にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【未来】42%の人々はロボットとセックスする準備ができている

2021年9月17日未来

 AIについては現在非常な活発な議論と開発がなされるが、そこで最も議題にあがるのは、"AIと仕事"の関係のように思える。
 AIが仕事をする。それを奪われると言うべきなのか、代わってもらえると言うべきなのか、何れにせよ過渡期の中で社会の混乱が生じることは間違いないだろうし、それは既に起きているかもしれない。

 未来ではAIが今人間が行なっている仕事の多くを行うだろうと考えている人は、それはAIの方が人間よりその仕事で優れた結果を残すことができるだろうと考えている場合が多いのではなかろうか。だが、仕事の中には、人間を超えることよりも、どこまで人間を忠実に模倣できるか、が重要なものもあるだろう。セックスを仕事というなら、まさにセックスがそうではないだろうか。

AI・ロボットに対する意識調査

 カスタマーサービス等で自動応答するチャットボットアプリを開発しているTideo社によって行われた、1200人以上の人々を対象としたAIに関する新たな調査では、現在、AIやロボットに対して人々はどのように感じ考えているか、鋭く迫っている。

「今回の調査により、AIを日常生活に取り入れることに前向きな人々が増えていることがわかった。一方で、AIの普及についてリスクへの疑念や懸念はなお伴っている。調査の中で特に目を引く最も興味深いトレンドを紹介する。

大卒者の69%近くが、AIにより数年以内に仕事が奪われるか重要性を失うと考えている
 学歴の高い人々ほどAIにより仕事を奪われてると考える傾向があり、大卒者以外では55%だった。

AIが最も普及する職業を、レジ打ち(回答者中63%)、ドライバー(51%)、翻訳者(42%)と考えている
 25%の人々は、カスタマーサービスや倉庫労働者がその次に対象になると考えている。

回答者の45%以上は、経済がAIによってコントロールされることに肯定的
 45%の人は、AIによって自国の財政方針や予算を決定することを望んでいる。

回答者の60%以上が、渋滞時に自動運転AIを利用したいと考えている
 人々はロジスティックAIを高く信用しており、57%の人々はAIに航空管制を任せても良いと考えている。

ロボットが公正に取り扱われることよりも、AIによって雇用環境に与える影響を懸念する人が7倍多い
 回答者の32%は、ロボットについての人権や動物の権利のような権利は、考慮するべき事項ではないと考えている。

回答者の78%近くが、AIがフェイク情報拡散に利用されると考えている
 一方で、AIが人類に報復を行うと考えている人は3%にすぎなかった。

男性の方が、女性より2倍人口知能を信頼している
 男性は、AIによって手術をされたり、子供への教育を委ねたりする可能性が女性より2倍高く、AI技術の驚異に対する懸念が低い。

男性のほうが20%以上、ロボットやAIとのコミュニケーションに意欲的
 ロボットとの対話する意思があるかについて、男性回答者では65%、女性回答者では45%が肯定的だった。

・回答者の42%近くが、ヒューマノイド型ロボットとのセックスをしたいと考えている
 また、AIと恋愛関係が築けるという人は39%であったが、男性ではセックスについては48%、恋愛関係では43%と女性よりも前向きだった。」

著者抜粋翻訳・引用元:こちら

 以下は、正確にはこの調査についての直接ではなく、この調査を受けて書かれた記事についてのレディターの反応だ。ちなみに、その記事自体については、特段見るべきものが何もない記者の調査についての感想文にすぎなかったので省略させてもらった。

以下、この調査についてのレディターの反応

名前: leggy89
 ただ人間とセックスをしたがるロボットがどれほどいるだろうか?


名前: notevilfellow
>>leggy89
 彼らに聞いたことある人はまだいないんじゃないかな


名前: boomer478
>>notevilfellow
 ルンバに聞いてみたよ。私のルンバは、バッテリー残量が足りないと主張して部屋から出ていったが、これは拒絶の意思だろうか。


名前: cutelyaware
>>boomer47
 準備しているのかもよ、ルンバは準備に時間がかかるから。


p style="padding-left: 20px;"> 名前: bstowers
>>notevilfellow
 40%の人々はロボットをレイプするって言ってるってこと?
 人間は怖いなぁ


名前: richardfeynman1981
>>bstowers
 汎用AIと同意なしにセックスすればレイプだろうが、プログラムされたロボットとのセックスはレイプとは言えないんじゃないかな。
 そうでないと僕は毎日下着をレイプしていることになる。


名前: robilar
 バイブレーターがすでに普及している世の中で、もっと完全なタイプに興味を示さない人がどうしている?


名前: lordberric
>>robilar
 バイブのような大人のおもちゃは、ただ性器を模して作られているだけで、しかもほとんどはリアルに作られておらず、ただその機能のみに着眼して人間性を排除してる。
 次に、ダッチワイフのような身体的な人間性の模倣は、目的が性欲の解消だけなら先述のおとなのおもちゃだけで十分なところにあえて無駄なものを付け加えてる。つまり、情緒的な繋がりとか、性欲の解消以上のなにかを求めてるんだろう。人間のパートナーと同等とは誰も思ってないにしろ、そこに人間らしさを求めている。
 そして、セクサロイドは、身体的な人間性の模倣に留まらず、”人格”についても人間性を模倣するもの。
 本来なら現実の人間関係の中で得られるものなのに、人工的な代替物を必要とするのならそれは羞恥心を与える。セクサロイドの利用は現実の恋愛関係の失敗を認めてしまうことになるから。だから嫌悪感もあるし批判もされる。
 本質的にはこれらは有害ではないと思うけど、ただ直接的な交流の時代から、人工の媒介的な交流の時代へ移り変わっていく時代に今生きてることを実感するよ。


名前: EightandaHalf-
 実際にはもっと多いだろう


名前: nicht_ernsthaft
>>EightandaHalf
 ロボットの見た目次第じゃない。
 Reddollのようなのは自分は無理、 でもギャラクティカのサイロンウエストワールドのホストアリータ:バトルエンジェルとかならあるいは・・・


名前: digitek
 フェルミのパラッドクスに対する悲しい答えの1つだわな。
 AIが僕たちの望むものをすべてくれるときに、現実の誰かを探す動機がどこにあるの?


名前: FriendlyFellowDboy
 それをセックスというべきか自慰というべきか。
 バイブが人の形をなしたからって、なぜ変えるのか


著者抜粋翻訳・引用元:Reddit