にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【心理学】ヘリが飛ぶ仕組みを知らないことを自覚する時、人は経済専門家の意見を素直に聞き入れる?

2021年10月15日心理学

 古代ギリシャのソクラテスは、自分が無知であることを自覚していることは、自覚のないことよりも優れいているとし(無知の知)、古代中国の孔子もまた、同じような言葉を論語の形で残している(知らざるを知らずと為す是知るなり)。

 この古代の哲学者達から、我々は今何を学ぶべきだろうか?…ところで、あなたはヘリコプターが空を飛ぶ仕組みをご存知だろうか?
 もし今知らないことを自覚したなら、以下の記事を素直に受け入れられるかもしれない。

悪用厳禁

「一連の研究によると、人は無知を自覚すると、専門家の意見を受け入れやすくなることが明らかとなった。そして、それは、人々が自らの知識を過大評価していることに関係しているようだ。

 本研究チームのリーダー、ウォータールー大学大学院生イーサン・メイヤーズ氏は、研究の動機を以下のように語る。
『専門家の意見について、それを一般人の意見と比べて特別に重要視しない、という人々が大勢いるという有力な証拠が”研究室のようなところ”でも、また、”現実の世界”でも確認されました。そこで、自然と疑問が生じました。”どうして人々は、専門家の意見に耳を傾けないのか?”、ということです。』

 そこでメイヤーズ氏らは、米国人2,862人を対象とした次のような実験を行った。

 まず、参加者にある経済トピックが提示され、その提示されたトピックについてどの程度理解していると思うか自己評価をしてもらう。
 次に、参加者にそのトピックがどのように作用しているのかを詳しく説明してもらう。
 その後、参加者にそのトピックをどの程度理解しているか自分で再評価してもらい、当初の自己評価と、実際の理解度の差を示す。

 最後に、そのトピックについて、経済専門家においてコンセンサスのある意見、又は一般人においてコンセンサスのある意見が伝えられ、その意見に同意するかどうかを示してもらう。

 その結果、全体的に、人々は一般人の意見に応じて自分の見解を修正したが、専門家の意見に対してはそうではないことがわかった。

 しかし、知識のギャップ(自分で思っていたほど自分がそのトピックについて理解していなかった)が明らかとなった場合には、人々は、一般人の意見よりも専門家の意見に対してのほうにより応じて自分の見解を修正することがわかった。
 しかも、この知識のギャップが明らかになることは、そのトピックに関連している必要はなく、例えばヘリコプターの飛ぶ仕組みを説明できなかった場合でも、経済問題についての見解の修正をもたらした。

『相手の考えを変えたいなら、相手に自らの知識の限界を自覚させることです。その方法として、何かの仕組みを説明させる方法があります。何かの仕組みを説明しようとして、自分の無知を自覚し、知的に謙虚な状態になることで、人々は情報をより受け入れやすくのです。』
『今回の研究では、ヘリコプターの飛ぶ仕組みの説明に失敗した後、経済問題について一般人よりも経済専門家の意見に応じて見解を修正することもわかりました。これは、説明の失敗が具体的なテーマについてだけでなく、全体的な自らの無知感を誘発している可能性を示唆しています。我々は現在このことについてさらに研究です』と、メイヤーズ氏は語った。」

著者抜粋翻訳・引用元:こちら

以下、この記事についてのレディターの反応

名前: Original-Ad-4642
 これはダニング=クルーガー効果とは違うの?


名前: GoldBond007
 たしかにこれは正しいけれども、自分が有能だと思っている人が実はバカで、自分がバカだと思っている人は実は有能だということまで言い出すと厄介になってくる(ダニエルクルーガー効果について話てる)。
 これは、単に自分が賢いと思っている人がそれほど賢くはないということにすぎない。


名前: bidgickdood
 人々に自分は愚かだと感じさせることによって、専門家の意見を受け入れやすくする。
 うーん…それはそれで危険な…


名前: BruceShark88
 たしかにこれは、”独自研究”を行った反ワクチン専門家の人々には役立つ効果のようだ。


名前: poorbill
>>BruceShark88
 まぁ世の中の95%の人はそれが病気をもたらすという以外にウイルスをなんなのか知らないだろう。


名前: weirdal1968
 私にとっては参加者が見解をなお変えなかった主題について興味がある。
 半理性的な人は合理的になるように操作できるのだといって、合理的な人を安心させる研究は、私の悩みを解決しない。
 無知だが無害だった人々が、コロナに関連して非常に愚かに振る舞うようになってしまったのはなぜかということだ。


名前: jrob323
>>HowUKnowMeKennyBond
 ソーシャルメディアにおけるエコーチェンバー、つまり、彼らは互いに無知の自覚をもたらさない。
 意見をぶつけあうことはなく、互いに自分達が正しいと言い合うだけ。
 それは宗教と同じ戦略で、誰もがクレイジーな考えをもつのに十分だ。


名前: HowUKnowMeKennyBond
 私は自分の家の電気ぐらい自分で治せると思って失敗したよ、私は自分が電気技師ではないことをそのときしったよ。


著者抜粋翻訳・引用元:Reddit