にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【技術】iPhoneの新機能CSSを、米国政府が強く必要とする理由

北米,社会

 Appleは、児童虐待、特に性的虐待に対処するために、iPhoneの新機能として個人のiPhone内の画像を犯罪データベースと照合し、違法な可能性のものがあればAppleに自動通報するという仕組み(CSS)をアメリカで導入することを8月に発表した。

 これにはプライバシー上の懸念から批判もあり、現在は延期されているとのことだが、このCSSの最も熱心な支持者・推進者は米国政府であり、そこには強い動機があるからだという。それはなにか。

見たい vs 見せたくない

何世紀にも渡り”暗号”は国家の独占物といえた。だが、1976年に共有秘密キーの実用化案、さらに翌年RSA暗号方式が考案され、公開鍵暗号時代が始まった。

 政府当局者は当初より、このような動きを快く思っていなかったが、1991年に暗号ソフトPGPが開発されると、開くことのできない封筒の中に電子通信を収める手段を一般市民が持つに至り、これに政府は不安を高め、実際、アメリカ政府は、PGPを軍需品と定義することによってロシア等への輸出を禁じた。

 以来数十年、当局やその他の機関から秘密の通信手段を持ちたい市民と、それを読みたいそれらとの間には対立があった。9.11以降、当局に市民のオンライン活動すべてを監視する全権が与えられる一方、インターネット、スマートフォンによるオンラインコミュニケーションの爆発的増加は、この対立をますます激化させた。

 クリントン政権が、すべての電子機器に秘密のバックドアを設けるべきだと主張していたことが2013年スノーデン氏によって暴露されると、ますます通信の暗号化が強化されて行き、当局は合法的に取得できる権利を持つ情報にさえアクセスできなくなっている。

 この状況に風穴を開けたのがAppleである。iPhoneOSの新機能は、iPhoneに保存されている画像をスキャンし、データベースと比較、一致するものがあればAppleに通知するというもので、”client-side scanning”、CSSと呼ばれている。

 現在、政府やIT業界の有力グループは、すべてのスマートフォンにCSSを導入することを強く働きかけている。彼らの主張によれば、暗号化を弱めず、またバックドアを作るわけでもなく、端末上で情報をスキャンし、問題のあるものだけ通知するCSSは、プライバシーと重大な犯罪捜査を両立させる解決策になるという。

 問題は、一部の容疑者や犯罪歴のある者だけでなく、すべての人のすべてのスマートフォンにCSSを導入しようとしていることである。通信の暗号化が守られても、デバイスで入力している時点でスキャンされているのでは意味がない。Appleが実装したCSSは単に画像をスキャンするだけかもしれないが、その能力を使えば、名前、meme、政治見解などを含むテキストを探すことが可能であることは容易に想像できる。
 実態としてのCSSは、”bulk interception”とセキュリティ業界で呼ばれる技術で、盗聴と同じように扱われ規制されるべきものだ。

 だが、そんCSSでさえも人々のデジタル生活を監視する一つの最新のステップの1つに過ぎない。
 電子メールに始まり、検索履歴やブラウジングを記録して我々はプロファイルされ、顔認識技術は人々のオフィスに入り込んだ。今では、クラウドという母艦からスマートデバイスが家庭に侵入し続けている。CSSが認可されれば、我々のポケットやバッグの中にまで侵入されることになるだろう。
 あとの残りは、ただ頭の中だけとなるが、これについても安心して欲しい、イーロン・マスクはそこへの侵入計画も既に持っているようだ。」

著者抜粋翻訳・引用元:こちら

以下、この記事についてのレディターの反応

名前: Efficient-Winter1998
この記事は2ヶ月ぐらい遅くないか?


名前: whatnoimnotyouare
>>Efficient-Winter1998
たしかにこの問題は2ヶ月前に盛り上がった話だけど、Appleは批判を受けながらもこの計画を推進することを力強く表明している。
もとより、私は、こんなものには反対だが、少なくとも反発を受け続けること自体が必要さ。


名前: no_way_ho_zay
>イーロン・マスクはそこへの侵入計画も既に持っているようだ。
あぁ、それは脳死信者と言われるもので、Redditを見れば分かるように彼は史上最高のカルトリーダーだ。


名前: Elbarfo
これは問題に思う。この技術、すべての国、特に中国とかは気にいるだろうな


名前: cryo
>>Elbarfo
なにが問題なの?なにか根拠があるの?


名前: uzlonewolf
>>cryo
それを実装したという事実


名前: cryo
>>uzlonewolf
このシステムには決められた目的があり、それも明確化されていて、その目的の限り働く。
他のことは根拠ではなく邪推にすぎない。


名前: Cansurfer
>何世紀にも渡り”暗号”は国家の独占物といえた。だが、1976年に共有秘密キーの実用化案、さらに翌年RSA暗号方式が考案され、公開鍵暗号時代が始まった。
これは事実と異なる。それは政府が通信を見るのは当たり前のことだって正当化するために広げられた物語だ。
40年代に連合軍を手こずらせたエニグマのシステムの元は、企業向けに作られた商用システムだった。
つまり、実際には企業や人々は秘密の通信手段を持っていたし、それを持つ理由があった。


名前: bhoffman20
いやいや、これは子供たちを守るためのものだよ!これに文句をいうやつは、何か後ろめたいことがあるんだろ。

本当にそう?


名前: munk_e_man
企業が自分の利益のためなら、反プライバシーの立場に簡単にシフトするのは面白い。
彼らはとにかくお金が欲しいだけで、個人のプライバシーなんて気にしちゃいない。


名前: marytarmwood
>>munk_e_man
まぁそうだね、彼らにとってプライバシーやセキュリティの問題は実際のところ悩みの種ですらない。


名前: stinkerb
最近Appleはプライバシー侵害の泥沼に入っていっている。
スマホの中身をスキャンするなんてAppleを嫌いになってきた。


名前: Midnight_Swampwalk
>>stinkerb
いやいや、もうちょっと調べてみろよ。お前は記事のタイトルだけ見て言ってるだけだろ。


名前: YogurtCode
>>Midnight_Swampwalk
じゃあ詳しく説明してくれない?


名前: 3xcite
>>YogurtCode
上の人じゃないが、擁護の立場から説明を試みよう。
あなたの画像は、従来の意味でAppleや政府に覗き見されるわけじゃない。
あなたの画像はハッシュ化され、その一部分がAppleに送られる。
そしてAppleはそれを児童ポルノデータのハッシュと照合して、一致するものがあれば通知する。
ハッシュってのを説明すると、一方向性関数で、元のデータへの復元はほぼ不可能なものだ。
このハッシュ情報を共有することはプライバシーの侵害といえるだろうか?
定義としてはそうでも、実際それほど問題を生じさせない。


名前: teatahshsjjwke
>>3xcite
しかし誰かが分析モデルのアルゴリズムを作り強化しているわけで、そこに新たな機能を加えたり、完全に別のものにすり替えたりすることもできるだろう。
例えば中国は児童ポルノだけではなく、反政府的な情報も補足して彼らを捕まえることもするだろう。


名前: 3xcite
>>teatahshsjjwke
これはハッシュ比較でありAIの問題ではない。


名前: teatahshsjjwke
>>3xcite
今回のこれは既存のハッシュとは異なるものだ。
これにはニューラル・ネットワークや機械学習の要素がある。
https://towardsdatascience.com/apples-neuralhash-how-it-works-and-ways-to-break-it-577d1edc9838?source=linkShare-dd40db774bbe-1634520325


名前: PersimmonLow1674
今更こんなスキャンや追跡に意味ないだろ。
米政府は、とっくに犯罪やテロをしそうな個人・集団・国家についての証拠となる大量の情報を持っている。

事件が起こる数日前、数ヶ月前、数年前からの詳細な情報や証拠について、毎回政府が持っていたことが後々になって判明するだろ。

では、これは何のために必要なのだろう?


名前: blumpkinmania
>>PersimmonLow1674
株の情報とアングラポルノのため


名前: Unreasonable_puppet
>>blumpkinmania
それで正しいよ。10年ほど前に政府職員が職務中に”スパイカメラポルノ”を見過ぎだってニュースもあったしな。
しまいには、職務中に片思いの相手をスパイしていたとか。


著者抜粋翻訳・引用元:Reddit

サイト内関連記事