にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【生活】マオリ族は、反ワクチンデモにおける”ハカ”パフォーマンスに抗議する

オセアニア,生活

 ハカは、ニュージーランドの先住民マオリの民族舞踊であり、戦いの前の士気高揚(あるいは相手への敬意)のための儀式としてよく知られているが、ハカが行われるのは必ずしもそのような場面に限定されず、表彰、歓迎あるいは葬式などでも男女問わず行われることがあるという。

 このハカの1つである”カ・マテ”は、ラグビーニュージランド代表オールブラックスの試合開始前パフォーマンスにより最もよく知られたハカである。これは元々マオリ内の一部族ンガーティ・トア族によって行われてきたハカであり、そのことからンガーティ・トア族には、現在カ・マテについて著作権や商標権とは異なる特殊な地位が認められている。

 今回、この地位を行使する時が来たのかもしれない。ニュージーランドの反ワクチンデモにおけるカ・マテパフォーマンスにンガーティ・トア族が抗議しているようだ。

いわゆる文化の盗用

「ニュージーランドでは最近、コロナウイルスにかかるワクチンに反対するデモにおいて、カ・マテのパフォーマンスが行わることがある。
 これを受けてマオリの一部族であるンガティ・トア族は、『我々は、デモグループが反ワクチンというメッセージを宣伝するためにカ・マテを使用することを非難し、直ちにそれを止めることを求めます』との声明を発表した。

 このカ・マテは、1820年に同部族の族長によって作られたもので、オールブラックスによって1世紀以上に渡り行われてきたことで現在最もよく知られたハカである。
 2014年以降、同部族は、法律によってカ・マテの文化的管理者としての地位が認められているが、この法律に違反しても罰則などはない。

 同部族の現族長であるヘルムート・モドリック氏は、『先のパンデミックの際には、我々の先祖の多くが命を落としました。我々はワクチンこそがコロナウイルスに対する最善の対策だと確信しています。皆ができるだけ早期にワクチンの接種ができるように支援することに取り組んでいます』とした上で、ワクチン反対派は身勝手であると非難した。

11月13日クライストチャーチでのデモにおけるハカの様子
画像引用元:こちら

 同国は、ここまで厳格なコロナ対策により、コロナウイルスによる死者数をわずか33人にとどめているが、“ワクチン接種なくば仕事なし(no jab, no job)”政策の実施以来、抗議が活発化、主要都市においては数千人規模のデモが起きるようになっている。

 同国ジャシンダ・アーダーン首相によると、デモでハカを行う者の多くはマオリの人々であり、特に若いマオリの人々はワクチンについてのフェイクニュースに強くさらされているという。
『フェイクニュースが流布されることは極めて深刻な問題であり、それが意図的に広めることは誰かの命を危険にさらすことです』と同首相は語った。」

著者抜粋翻訳・引用元:こちら

以下、この記事についてのレディターの反応

名前: amowdy
記事によるとこの法律に違反しても罰則はないと書かれているが
止めろという要求にデモ隊が応じる可能性はどれくらいあるのだろうか?


名前: justavtstudent
>>amowdy
止めさせること自体が目的というよりも、彼らが馬鹿な連中だと周知させることが目的なんじゃないか。


名前: princhester
>>amowdy
おそらく彼らは止めないだろうが、それでもこの声明には十分価値があるとおもう。
第一に、この手の馬鹿は自分を正義の戦士のように美化し、それ故に戦士の象徴としてハカを使っているが、本物の戦士本人から“お前らは馬鹿”と言われるのは何かしらの効果があるだろう。
第二に、マオリ文化における部族主義が側面から、部族の長老から“愚か”と認定されることで仲間外れになる恐れが生じることになる。
第三に、この声明は過激な反ワクチンにまではまだ傾いていないまでも、ワクチンに懐疑的ではあるマオリの人々に対して良いメッセージを送ることになるだろう。


名前: continuousQ
どうしてまだワクチンを怖がる人がいるのかね。すでに何十もの別々の独立した機関によって承認されているワクチンを兵器だと疑っている人々がいる。


名前: Ph0X
>>continuousQ
残念だが、あなたが真実だと思っている事実は、彼らの目線では虚偽であり陰謀の事実にすぎないのさ。


名前: xxkoloblicinxx
>>continuousQ
愚かさとプロパガンダ、そして認知的不協和
ウイルスが人口抑制を目的にイルミナティに作られたもの“だから“マスクをしないという女性を知っている。
彼女にとっては、そこに矛盾はなく理に適った思考なんだ。


名前: General_Brainstorm
これまでラグビーを通じて何百もハカを見、そして何度か自分で披露したこともある身として
ハカに敬意を失すると痛い目みるぞ。


名前: aaaaaaaarrrrrgh
>>General_Brainstorm
なにがあったの?


名前: GIVE_ME_UR_SHOES
>>aaaaaaaarrrrrgh
私もニュージーランド人として興味がある。これまでハカにまつわる悪い話は聞いたことがないし。


名前: Relevant_Ad711
>>GIVE_ME_UR_SHOES
1979年にオークランド大学でハカを揶揄したことで起きた事件をググってみてくれ。


名前: X1GG1
>>Relevant_Ad711
ハカって今やマオリの象徴というよりもニュージーランド全体の象徴になっているようで
マオリでない人が演じること自体は何も問題がないってのが私にとっては不思議だ。


名前: Noobs_r_us
>>X1GG1
マオリ文化はニュージーランドの他の文化と溶け合っているからね。
アメリカ、カナダ、オーストラリアとかがそうでないのは悲しいことだ。


名前: sllumlord
一人のマオリとして、反ワクチンの目的でハカやマオリの旗が使われていることをとても恥じている。
マオリの人間は、過去の植民地政策によって一般的に政府や権力に対して強い不信感を持ちがちだ。
この反ワクチンに関しては、マオリと保守派が仲良くQアノンになって政府のワクチン接種指示に反発しているのを見たことがある。
まさか長年対立してきたグループがこんなことで団結するとは悲しくもどかしい。


名前: PorousArcanine
>>sllumlord
オーストラリアでも、反ワクチンの人々は国の誇りや象徴をやたらと強調することを好むようだ。
だからダメだという気はないが、それは彼らの価値観であって国の価値観を反映したものではないということはみんなに理解してもらいたいね


名前: The_Blue_Bomber
こういった部族が、自分たちの儀式について権利性を持つことがあるってはじめて知って驚いた。


名前: Farkenoathm8-E
>>The_Blue_Bomber 2
ニュージーランドでは特定の部族が特定のハカについて権利を持っていて、それは文化の盗用を防止する趣旨だ。


名前: GreenAppleLady
>>The_Blue_Bomber 2
“文化的管理者としての地位”というのが重要なのだろう。
それなければディズニーがハカの著作権を主張しかねない。


著者抜粋翻訳・引用元:Reddit