にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【宇宙】民間宇宙飛行士が多すぎるため、アメリカではバッジの授与をやめる

宇宙

 アメリカ連邦航空局(FAA)では、2004年以降、国内の民間宇宙事業の促進とパイロットの認証プロセスの一環として、アメリカの民間宇宙事業によって宇宙を旅した人々に対して一定の要件の下で”Commercial Astronaut Wings(民間宇宙飛行士記章)”を授与してきたそうだ。

民間宇宙飛行士記章(2018年以降版)

 この栄誉を受けたのはこれまでに22人なのだが、急激な民間宇宙事業の拡大により、そのうちなんと15人が2021年中に授与されたのだという。しかも、その内のかなりの数が単に宇宙旅行者、つまり客として宇宙に行ったにすぎず、もはや宇宙飛行士と呼ぶのは相応ではないということもあるのだろう、来年以降このバッジの授与を行わないとの決定が行われたようだ。

2018年以降版の方が好き

「金曜、FAAは、現在多くの人々が宇宙へと飛び立つ時代となったため、これまで行ってきた宇宙飛行士認定プログラムを終了し、そのため今後記章の授与も行わないことを発表した。

 このニュースの翌日にブルーオリジンによる打ち上げが予定されているが、プログラムの終了は来年からであるため乗り込む6人の民間人には授与を受ける資格がある。

民間宇宙飛行士記章(2004年以降版)

 FAAは今年はじめに認定基準を厳格化し、授与対象者は訓練を受けたクルーでなければならないと規定し、これによって単なる乗客は授与の対象者ではなくなっていた。だが、プログラムを終了するにあたって、終了まではすべての人を授与対象にすることに決定したと広報担当者は語った。

 今後は、FAAが承認した打ち上げであって最低要件を超える飛行を行った宇宙旅行者について、FAAの民間宇宙飛行リストに名前が掲載されることになるという。

 FAA副長官ウェイン・モンティース氏は、『我が国の民間有人宇宙産業は、テスト飛行から始まり長い年月をかけて旅行客を宇宙に運ぶまでに歩みを進めてきました。今こそ、ますます多くなる宇宙への冒険者達に注目を向けましょう』と、語った。」

著者抜粋翻訳・引用元:こちら

以下、この記事についてのレディターの反応

名前: Wistephens 5
そりゃそうだ、客として飛行機に乗ったからってパイロットウィングをもらえるわけじゃない。


名前: CaputGeratLupinum
>>Wistephens 5
でもクリスマスプレゼントにパイロットウィングもらったよスーファミの


名前: yinglish119
>>Wistephens 5
自家用機免許とってさえパイロットウィングもらないからな、もらえるのはプラスチックの免許カード


名前: Sinister-Lines
いいことだ、だってあれはただの宇宙旅行でしかないもん。
経済のためにも観光自体は必要だし、金持ちはどんどんそれをすれば良いと思うけど
パイオニア達と同じ勲章を観光客に授与する必要はない。


名前: Ben_Wah_Balls
なぜアストロノーツウィングがもらえるんだ?
お金を払えばパイロットになるのか?
なにを考えてFAAはこんなことはじめたんだ?


名前: RubberPny
>>Ben_Wah_Balls
昔は民間宇宙飛行士なんてほとんどいなかったし、何かしらの表彰をしたかったということ。
実際当時の人々は超高学歴で宇宙に関わる業績を持った人達だった。


名前: tehmlem
金持ちが宇宙に行くことへの嫉妬をみなが募らせた結果、既に宇宙を旅できた人には今後誰も得られない特別な記章を手に入れることとなった。
みんなの嫉妬が彼らのためにより希少価値のあるものをうみだしたわけだ。


名前: theTHCenginee
>>tehmlem
まぁとはいったって、彼らにとっては些細なもので、せいぜい数世紀後のコレクターにとって価値があるものさ。


名前: yippermug
そもそも彼らは宇宙に行ったなんて言えない。ふちに行っただけだ。


名前: 9035768555
>>yippermug
たしかにそれは空の上という程度のものだな。


名前: mhornberger 5
>>yippermug
スペースXの打ち上げは、国際宇宙ステーションの軌道よりも高いとことまでいく。
国際宇宙ステーションを宇宙にはないと言う人はいないだろう。でもベゾスのものについては酸性だ。


名前: TransposingJons
>>yippermug
教授による学生への難問 “どこからが宇宙か分かる人はいますか?”


著者抜粋翻訳・引用元:Reddit

サイト内関連記事