にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【心理学】孤独感の強い人は、助けを求めながらも問題を隠し助けを拒絶する傾向がある

心理学

 孤立と孤独の関係はややこしい。コトバンクによると、孤立は『他から離れて一つだけ立っていること』で、孤独は『精神的なよりどころとなる人、心の通じあう人などがなく、さびしいこと』だそうで、つまり、状況と感情の違いである。

 何かの出来事・状況に対して、どのように反応を示すかは人それぞれだが、大きくはポジティブ思考とネガティブ思考に分かることができるだろう。ものすごくポジティブ思考の人なら孤立に陥ったときにそこに何らかの可能性や楽しみを見いだせるかもしれないが、ネガティブ思考の人ならたちまち孤独を感じる傾向があるだろう。

 では、孤独を感じたらどうするか。先の例なら答えは簡単だ、孤立を解消すればいい。
 しかし、どうもそれがうまくいかない人がいるらしく、その原因は感情制御にあるとの研究があったので紹介したい。

チャンスか?

「最近の研究によると、人による孤独の感じやすさの違いの多くは、それぞれの感情制御の方法の違いによって説明が可能であるという。

 孤独感とは、社会から孤立していると感じ、あるいは親密な対人関係(友人等)を持たないことにより、不快な感情(不安、悲しみ等)を抱くことである。これは、孤立しているからといって当然に孤独感を抱くわけではないし、また他者と交流している最中でも孤独感を抱くこともあることを意味する。
 また、孤独感は、特にそれが慢性化した場合に精神的(不安障害、うつ病、不眠症等)・身体的(脳卒中、心臓病、肥満等)な問題を生じさせることがあることでも知られている。

 では、この孤独感の原因は何か。ハーバード大学他からなる研究チームは、感情制御に焦点を当てた調査を行った。
 調査では、平均47歳で男女半数ずつのアメリカ人501人に、孤独感をどれぐらい感じているか、どのような感情制御の方法をとっているか、どのような行動傾向をもつか等を評価するための質問表に答えてもらった。

 その結果、感情制御の方法の違いが孤独感をどれぐらい抱くかについての予測として大きく機能することがわかった。具体的には、感情制御について不適応な方法を採用することが孤独感を増大させる傾向があることが示され、特に責任帰属、反芻の頻度などに強く相関を示した。

 また、孤独感が強い人は、その感情とその表現を隠す傾向があり、また周囲に助けを求めずかつ助けが提供された場合はこれを拒む傾向があることもわかった。さらに、孤独感が強い人は認知的再評価(悪い出来事を再評価しより肯定的な意味づけをすること)を行う傾向が小さかった。

 つまり、孤独感が強いということはその定義からして他者と接するための社会的なつながりを強く欲しているにも関わらず、その感情を隠しまた助けを拒むため、孤独感が永続化してしまう可能性があることを意味する。

 孤独感の強い人は、以下のような感情制御について不適応な方法を採用している傾向が強い。
・責任帰属:不快な感情を経験したとき、その責任を自分または他人に負わせようとする。
・破局化:生じた出来事について、その酷さ、恐ろしさ、耐え難さを過大評価してしまう。
・表現抑制:自らの感情を隠し、感情を表現することを抑制する。
・拒絶/退場(引きこもり):不快な感情を引き起こしうる環境を避ける。
・反芻:悪い出来事についての気持ちや考えを繰り返し振り返り引きずる。

 以上の研究から、感情調節の方法に焦点を当てることは孤独感を低減する可能性が示されており、その方法として認知行動療法のような心理療法が効果の期待できるものだろう。」

著者抜粋翻訳・引用元:こちら

以下、この記事についてのレディターの反応

名前: The_Doct0r_
反芻は心の自傷行為のようなもので、それはまるで癌のように自己破壊的な存在だ。
そうであるということを理解するのに私は30年もかかったが、それが鬱病から回復するための大きな一歩となった。


名前: 1percentof2
>>The_Doct0r_
反芻を止める難しさは、まず訓練が必要だということと成果がすぐには見えにくいこと。
ただ止めるということだけではあるんだが、成果があがらないという悩みを反駁しはじめる。


名前: Flaky_McFlake
これがたえず孤独感に悩まされている私の感じていることだ。特にここ。
>孤独感が強いということはその定義からして他者と接するための社会的なつながりを強く欲しているにも関わらず、その感情を隠しまた助けを拒むため、孤独感が永続化してしまう可能性があることを意味する。


名前: BeRad85
>>Flaky_McFlake
うーんこれがよくわからないんだよね。
社会とつながる以外に解決する方法がないのに、じゃーどうしたいのって思ってしまうんだけど。


名前: yum3no
>>BeRad85
誰かに拒絶された結果として孤独になるよりも、自ら選択して孤独になった方がまだマシなのさ。


名前: MacaroniHouses
>>yum3no
うん、完全に心を塞ぐときと非常に社交的であるときとを兼ねる者として
過渡に社交的すぎる行動でかえって人を遠ざける結果になったときの孤独感は、心を塞いだ結果の孤独感よりも酷いものとなる。


名前: BevansDesign
この分野の研究が進んでいること自体は良いことだけど、でもそこから何か新しい治療法は見つかってる?
私の目から見るとここ20年大して治療法の改善は進んでおらず、無価値なセラピーや薬にあふれているだけだ。


名前: r3j2
これはトラウマが人を孤独にさせるということだろうか?


名前: Mikknoodle
>>r3j2
トラウマを経験する→それに不適応な対処をする→ますますトラウマが生じやすい状況に陥る。
というような悪循環に陥っていくということじゃないだろうか。そこから抜け出せる機会があればよいのだけど。


名前: ch0whound
これはまるで自分についての話みたいだ😂
何か特別な理由があるわけでもないのに体の中から鋭く突き刺すような孤独感を時々感じるよ。
助けを求めれば手を差し伸べてくれる人はいるんだけど、引きこもりがちだから自分からなかなかその手をつかめない。


著者抜粋翻訳・引用元:RedditRedditReddit

サイト内関連記事