にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【心理学】エリート女性は自己否定的(≒インポスター)になりやすいという研究結果

2021年9月5日心理学

 大阪の人はうるさいとか、東京の人は冷たいなど、世の中には様々なステレオタイプが存在する。いわゆる、先入観や固定観念といわれるものだが、先の例であれば、そのようなステレオタイプを持たれているグループの人々は多少不愉快かもしれないが、実際のところそこまで有害とはいえない。
 それは自分自身が、静かな大阪人であったり、温かい東京人であることを邪魔しないし、実際に出会う人達との関係では、簡単にその先入観を払拭することができるからだ。
 しかし、非常に有害なステレオタイプもある。そのステレオタイプから自分を抜け出せなくさせ、あるいは他者との関係でも払拭が困難にするようなものだ。
 特に前者については、ステレオタイプの驚異と呼ばれている。つまり、自らステレオタイプに当てはまる人間になろうとし、あるいは、ステレオタイプで他者から見られていることに対する強い不安のある状況のことである。

ステレオタイプの驚異

 例えば、学習達成能力が低いというステレオタイプを持たれているグループに属する人々は、本人の才覚と無関係に実際に学習達成が困難に陥りやすい。
 そのような人々は、そのステレオタイプゆえに、社会や周りから期待されておらず、物質的にも精神的にもサポートが乏しい状況のなかで、ストレスを受け、また自信を喪失し目標を達成することができなくなっていく(これはゴーレム効果とも言われる)。
 また、犯罪性が高いというステレオタイプを持たれているグループに属する人々は、常に自分が警戒されているという不安にかられ、その不安から逃れるために本意ではない行動をとることがある(例えば、不必要なのに電車のつり革を掴むなどは男性なら誰しも経験があるのではないだろうか)。
 このような思考や行動に陥るのは、単に気持ちだけの問題だけはなく、脳の生理的プロセスそれ自体に変容が生じていることも分かっている。

女性に対するステレオタイプ

 そして、今の時代になっても、男女の知的能力が同等ではないと考える人々がいる。女性は男性に対して知的に劣っているという考えであり、まさしくステレオタイプの1つだ。
 日本においても、折に触れてニュースに現れるこの手の話は、日本に限らず未だに世界中で根深い問題だ。

このステレオタイプ、及び性差別の問題と関連が強そうなニュースがあったので紹介したい。

「『他にいなかったから私が選ばれただけに違いない』、インポスター症候群とは、特定の職業や仕事場について、自分にはふさわしくないと考えてしまう心理状態のことをいう。
  ニューヨーク大学の研究者は、アメリカのトップ大学の学者約5000人を対象に、『自分がその分野でどれだけ受け入れられていると感じているか』、『自分の能力にどれだけ自信を持っているか』、『自分の分野でトップの学者になるには、教えられないような特別な才能が必要か』などアンケートを実施した。
 その結果、女性は男性よりインポスター症候群を経験した割合が高く、特に自己の分野において成功するために、生まれつきの才能があると考える人々においてその傾向が強まることがわかった。
 また、マイノリティグループの女性は、白人女性やアジア人女性と比べて、さらにインポスター症候群の割合が高く、女性やマイノリティの人々は自分の居場所がないと感じる傾向が強いことがわかった。」

著者抜粋翻訳・引用元:こちら

以下、この記事についてのレディターの反応

名前: Sudosussudio
 これはウェブ開発者である私の悩みそのものだ。
 この分野に才能なんて全く必要ないのに、なぜか多くの関係者がそれが必要だと思いたがっている。
 でもテンプレートに文字を入れるだけのことに才能なんて必要ない。もちろん頭をつかう部分もあるけど、仕事の大半はそうじゃないと気づいた時、私は「インポスター」じゃなくなった。


名前: AntDogFan
>> sudosussudio
 それはほとんどの学術界でも同じかもね。才能よりも熱心に働く方がはるかに重要だ。


名前: p0t4toes
>> Sudosussudio
 インポスターのように感じてる開発初心者として、とてもありがたい書き込み


名前: TheSilversky64
 私は今インポスター症候群なのかについてインポスター症候群だ


名前: Zenospenisparadox
>> TheSilversky64
 つまりあなたはインポスター症候群です。


名前: rock1998
 私はSTEM分野の新社会人だけど、今日インターン初日を迎えて、まさしくインポスターだと感じた😁


名前: data_wombat
>> rock1998
 まだまだその業界で女性は少ないから、そうもなってしまうだろうけど
 あなたが将来の女の子達の手本になれるようにと考えてみて頑張ってほしい。


著者抜粋翻訳・引用元:Reddit

 誰にでもネガティブになることはあるけれども、特定の集団に特にその傾向が強い時には、何かしらの原因が隠れている可能性があるから、それを問題として捉えて解決の手段を求める必要があるかもしれない。