Thumbnail of post image 047

ヨーロッパ

くしくもドイツについての記事が続くが、前の記事がドイツの優しい側面(内容に賛同するかはともかく)だったのに対して、今度は恐ろしい側面についてのニュース。ドイツ最大の食肉加工会社Tönnies(テンニース)が、東欧諸国からの外国人労働者を非常に劣悪な雇用条件で労働させているということは、2020年にもドイツ国営放送局ドイ ...

Thumbnail of post image 017

ヨーロッパ

オミクロン株の影響もあり今また欧米においてコロナ感染の爆発的増加と、それに付随する医療逼迫が生じている。このようなすべての患者に対して必要十分な医療を提供できない場合に、治療について患者に優先順位をつけるのがトリアージである。より回復の見込みの高い患者を優先的に治療し、見込みの低い患者を悪く言えば見捨てるわけだが、障害 ...

Thumbnail of post image 050

ヨーロッパ,ロシア

日々緊迫が伝えられるウクライナ情勢、もし仮にロシア・ウクライナ間で全面戦争が起きたとしても、それぞれの軍同士の戦いでは万に一つもウクライナ側に勝機はないだろう。NATO、アメリカ、EUも、仮に侵略が行われた場合のロシアに対して制裁の可能性を示唆しながらも、結局のところ彼らとウクライナは同盟関係になく、その制裁が軍事的な ...

Thumbnail of post image 141

ヨーロッパ

Redditを見ていると”woke(目覚めた)”という言葉を頻繁に目にするのだが、元々は、”人種問題他の社会的課題を認識し行動を起こす必要性に”目覚めた、というような進歩的な趣旨を持った意味で広がった言葉だった(実際BLM活動家が広げた言葉とされている)が、現在のRedditにあっては、保守的な人からリベラルな人に対す ...

Thumbnail of post image 088

ヨーロッパ,宇宙

ヨーロッパ(ロシアを除く)の宇宙事業については、EU諸国を中心とした連合機関である欧州宇宙機関(ESA)が大きな役割を担っているが、そのESAの最大の出資者はフランスであり、その本部や発射場、研究開発の中心もフランスに置かれている。そのフランスでは、諸外国、特にアメリカの民間企業による宇宙開発に対して自国が立ち遅れてし ...

Thumbnail of post image 004

ヨーロッパ

意図したわけではないのだが、昨日キャットコールについての研究を報告する記事を紹介したあとに、ちょうどそれに関連する記事を見つけたのでそれも紹介してきおきたい。まだ政府の法諮問機関からの提言段階なので具体的な内容はわからないが、イギリスではそのキャットコールを違法化する流れがあるようだ。昨日紹介したようにキャットコールは ...

Thumbnail of post image 071

ヨーロッパ,未来

2000年代に入ってから、ヨーロッパを中心に安楽死を積極的に認める国が増えつつある。今年だけでもスペインとニュージーランドが安楽死を認める国に加わった。これは、自らの命についての自己決定権を認められるべきだという”死ぬ権利”についての理解が広まっているということなのか、あるいはむしろ他人に冷たくなっているのか、道徳や倫 ...

Thumbnail of post image 147

ヨーロッパ

学校、会社、地域などと、場所や社会を問わず人間あるところにいじめありと呼べる状況はあるが、そのなかでも学校は特殊である。それは、基本的に加害者も被害者も未成年という中でどちらへの保護の要請が強く存在し、大人同士の揉め事とは違う解決策が必要だからである。日本について考えてみると、学校内でいじめが生じそれが発覚した場合、い ...