Thumbnail of post image 192

北米,社会

Appleは、児童虐待、特に性的虐待に対処するために、iPhoneの新機能として個人のiPhone内の画像を犯罪データベースと照合し、違法な可能性のものがあればAppleに自動通報するという仕組み(CSS)をアメリカで導入することを8月に発表した。れにはプライバシー上の懸念から批判もあり、現在は延期されているとのことだ ...

Thumbnail of post image 194

北米,生活

プリンター業界にあっては、本体はお手頃な価格で販売しつつ消耗品であるインクの販売で利益を上げる、というビジネスモデルが一般的なのは有名な話だ。そういったビジネスモデルを採用すること自体には、違法性はないのだが、ただインクの販売に固執するあまりに、プリンターで何をするにもインクが必要だとすると問題が生じるようだ。Cano ...

Thumbnail of post image 034

インターネット,北米

ウェブサイトのソースは、基本的に誰でも見られる。例えばChromeなら、ソースを見たいページ上で右クリックして"ページのソースを表示"を左クリックするだけでいい。そんなものなので、そこに機密の情報をそのまま載せることは通常ありえないのだが、アメリカ・ミズーリ州のウェブサイトはそれをやってしまったらしい。それだけでもう残 ...

Thumbnail of post image 115

北米

今年の冬にアメリカ・テキサス州を襲った電力危機について、画期的・奇天烈な解決案を示した上院議員が現れた。まさに逆転の発想、彼によるとビットコインマイニングを"増やす"ことで、電力問題が解決するというのだ。彼の名は、テキサス州選出の米共和党テッド・クルーズ上院議員。極端な主張から、広く非難(米国で嫌われている政治家ランキ ...

Thumbnail of post image 140

北米,生活

まず、この記事自体を紹介する前に、カリフォルニア州における現在の窃盗問題と切っても切り離せない提案47について、長くなるが先に紹介したい。2014年、カリフォルニア州において成立した提案47(Prop 47)は、950ドル以下の盗難、詐欺、小切手の偽造等を軽罪化すること、及び、麻薬の少量所持もまた軽罪化すること等を内容 ...

Thumbnail of post image 079

北米,社会

記事で紹介した欧米で活発化している修理する権利の議論について、これまで、Apple、Google、マイクロソフト等の大手ハード・ソフトウェアメーカーは権利の保障・拡大に反対してきた。修理する権利の保障は、消費者、及び非公式の修理業者の利益になる反面、これらのメーカー側にとっては大きな損害を生み出す可能性が非常に高いから ...

Thumbnail of post image 109

北米,生活

高卒の夫ホーマーは、原子力発電所でほとんどスキルのいらない仕事をしているが、家族5人を養い、そしてマイホーム、自家用車、食事、定期的な医療、バーでのたくさんのビールを自分1人の給料から賄っていた。このような生活は少しも夢物語ではなかった。シンプソンズファミリーはごく普通の家庭であり、それは1990年代ミシガンの労働者階 ...

Thumbnail of post image 065

北米,社会

このソブリン市民運動、源流は反ユダヤ的白人至上主義活動であったと言われる。現在においては、人種を問うものではなく、また、必ずしも全体として組織化されてるとは言えず、それゆえにそのイデオロギーにも幅があるのだが、彼らの共通点としては、「現在のアメリカ政府は非合法な存在で、書面手続きによってそのアメリカ市民としての地位を脱 ...