Thumbnail of post image 078

中東,歴史

 カッパドキアは、トルコ南部にある非常に長い歴史を持つ地域であり、世界遺産だ。 古くは4000年以上前、ハッティ人と呼ばれるグループにより最初に都市が形成され、その後ヒッタイト、アケメネス朝、マケドニア、ローマ帝国、オスマン帝国と、時代ごとに支配者を替えながらも都市は拡大し続けた。  だが、カッパドキアが世界遺産である ...