Thumbnail of post image 043

オセアニア

オーストラリアでは、失業手当について、”work for the dole(手当のために労働)”という仕組みを採用しているそうだ。これは、失業手当を受けるためには一定の労働をすることが求められるというもので、これによって勤労意識を高め、また職業訓練としての役割も果たされるべきものとされている。失業しているのに働いている ...

Thumbnail of post image 014

ヨーロッパ

Redditを見ていると”woke(目覚めた)”という言葉を頻繁に目にするのだが、元々は、”人種問題他の社会的課題を認識し行動を起こす必要性に”目覚めた、というような進歩的な趣旨を持った意味で広がった言葉だった(実際BLM活動家が広げた言葉とされている)が、現在のRedditにあっては、保守的な人からリベラルな人に対す ...

Thumbnail of post image 084

北米

ニューヨーク州ニューヨーク市においては、現在までに同地域内でのヘイトクライムが前年度比で大幅に増加しており、特にアジア人に対するそれが急増しているようだ。この原因について、ニューヨーク州の”保釈改革”の影響を指摘するレディターが多かったのでそれについて先に簡単に説明する。保釈は、勾留されている被告人について、裁判期間中 ...

Thumbnail of post image 058

北米

社会人であれば当然に守るべきとされるマナーがある。極端な話でいえば採用面接で、過度にカジュアルな格好で来て、タメ口で面接官と話す人間は採用されることはまずないだろう。社会において最低限とされるレベルのマナーを逸脱する者に対しては、不誠実、不真面目、低能力というネガティブな評価が与えられやすいく、多くの人は自らの経験に照 ...

Thumbnail of post image 160

北米,歴史

日本でも揉めることの多い、子供達にどうような、そしてどのように歴史や現在の社会について教えるかという問題は、アメリカにおいては人種問題と関連して対立が生じることが多い。特に近年アメリカでは、人種差別について”批判的人種理論”と呼ばれる説明方法について左右で真っ二つに意見が分かれる傾向がある。

Thumbnail of post image 186

北米

アメリカの大学教育におけるアファーマティブアクション(AA)をご存知だろうか。これは、大学教育における人種や性平等を目指して行われているとされるもので、人種についていえば入学試験時にマイノリティー加点が行われる一方で、白人(とアジア人も)が加点されない、あるいは減点されるというものだ。

Thumbnail of post image 090

北米,生活

子供同士のちょっとしたいざこざの絵を描いたために10歳の黒人少女が学校で逮捕された。ACLU(米国自由人権協会)によると、2020年1月、とある保護者がハワイ・ホルルルのホノワイ小学校に電話をかけて、この少女の描いた絵について抗議し、職員に警察を呼ぶように要求したという。そして、警察が学校に到着し、”警官が力づくで少女 ...

Thumbnail of post image 163

北米,社会

文字は、人の価値観に強い影響を与える。宗教もイデオロギーも、数冊の教本で、何万、何億の人々の価値観を変えられることを証明している。だが、政治・宗教・思想などに強い信念や目的を持つ人は、自分と異なる価値観を持つ人の存在を許せなくなるものらしい。そういった人々が権力の地位にある時、彼らにとって不愉快な価値観に影響を与える本 ...