Thumbnail of post image 067

心理学

古代ギリシャのソクラテスは、自分が無知であることを自覚していることは、自覚のないことよりも優れいているとし(無知の知)、古代中国の孔子もまた、同じような言葉を論語の形で残している(知らざるを知らずと為す是知るなり)。この古代の哲学者達から、我々は今何を学ぶべきだろうか?…ところで、あなたはヘリコプターが空を飛ぶ仕組みを ...

Thumbnail of post image 019

歴史,生活

社会的混沌の時代に生きた孔子は、より良い社会を生み出すにはどうすればよいかを考えた。彼の答えはこうだ。必要なのは厳格な規律ではない。本当に必要なのは人々が良い人格、”徳”を持つことだ。特にリーダーとなる者が徳を持つことだ、と。それは誰かが命じるものではなく、自らの人格を磨いて徳のある者に成長させることだ。その徳のある者 ...