Thumbnail of post image 019

アフリカ,心理学

あなたは朝、外出する家族を何気なく見送ったが、その家族が外出先で事故にあい大きな怪我をしてしまった場合に「どうしてあの時止めなかったんだ」と自分を責めてしまう。これは、生存者の罪悪感の1例である。このような感情はなぜ生じるのだろうか?どのように向き合うべきだろうか?それをアフリカの哲学Ubuntuは教えてくれる。

Thumbnail of post image 011

心理学

古代ギリシャのソクラテスは、自分が無知であることを自覚していることは、自覚のないことよりも優れいているとし(無知の知)、古代中国の孔子もまた、同じような言葉を論語の形で残している(知らざるを知らずと為す是知るなり)。この古代の哲学者達から、我々は今何を学ぶべきだろうか?…ところで、あなたはヘリコプターが空を飛ぶ仕組みを ...

Thumbnail of post image 138

心理学,生活

学者は、通常勉強・仕事熱心である。そうでなければ学者になることも、続けることもできないだろう。さらに推測すると、自分の専門分野に対する無限の知的好奇心こそが彼らが学者になり、また続けられる理由ではないかと思われる。つまり、"好きでやってる"のではないか、と。あるいは、好き故なのか、自分自身を追い込みすぎてしまっている人 ...

Thumbnail of post image 190

心理学

 日本において長年に渡り少子化が叫ばれているが、結婚した夫婦間にあっては極端に出生率が下がっているわけではない。また、夫婦の間の平均的な子の数についても、やはりこれも極端に少なくなっているわけでもない。つまり、全体として子供は減っているが依然として一人っ子はなお少数派(1/4ほど)にとどまっている。(ソース:こちら) ...

Thumbnail of post image 116

心理学

心理学用語としてのフローとは、なんらかの作業に対して極度に集中した状態であり、この状態にある時には非常に高いパフォーマンスが発揮されることが知られている。自分の好きなことや、どうしてもなしとげねばならないことを行っている時に、周りが見えなくなったり、他のことが考えられなくなったり、時間を忘れたり等、極度の集中状態にあっ ...

Thumbnail of post image 099

心理学

コミュニケーション学において、一般の人々とメディアに映る人々との間の一方通行の繋がりは傍社会的関係(パラソーシャル関係)と呼ばれます。コロナの世界的パンデミックによって生じた、現実の友人と物理的な距離を置くことが求められる状況は、傍社会的関係がどのように社会的代替物として機能するかを調べる絶好の機会となりました』と、今 ...

Thumbnail of post image 139

心理学

研究チームは、計1,584名の参加者を対象に、のべ10回行われた実験で、貧しい人々は痛みに鈍感であるという一貫した認識を人々が持っていることを発見した。『統計によると、富裕層は貧困層と比べて痛みの緩和治療を頻繁に受けていることが分かっていました。今回の研究は、社会経済的格差と医療格差との間にどのような関連性があるのかを ...

Thumbnail of post image 195

心理学,生活

研究チームは、教師の用いる身体的なジャスチャーが生徒の理解・記憶を助けるかを調べる実験を行った。実験は、蒸気船について教師が解説授業をするというもので、その際、手を左右に動かすことで右の蒸気船についての説明か、左の蒸気船についての説明かを示す"構造的ジェスチャー"と、手を合わせたり離したりすることで船体の深さを示す"表 ...