Thumbnail of post image 133

生活

献体をして将来の医学のために貢献したいというのは、人生の終わりを迎えてもなお社会貢献がしたいというこれ以上ないほどの美徳であり、特に新しい病気で亡くなった人の場合には、その医学的必要性が非常に高いと思われる。だが、そのような美徳や必要性を踏みにじる行為が行われたようだ。コロナによって亡くなってしまった98歳の男性につい ...