Thumbnail of post image 014

心理学,社会

神は、言葉にすることが困難な抽象的で無形の概念だ。しかし、神について学ぼうとする人々は、何かしらの具体的で有形の存在を介在させることによってそれを理解しようとする。つまり、神の説明にメタファー(比喩)が用いられる。例えば、"神とは光"などと。『人々が世界を理解するためにメタファーは使われます。これは捉えがたいものを理解 ...