Thumbnail of post image 053

心理学,生活

研究によると、人々の間にトップ1%に対する不公平感と、一方では、個々の億万長者達について、あまりそれが問題であるとは考えていない傾向があることが分かった。『このような超富裕グループの存在は、人々に不公平感を抱かせ、そのような状態に至った経済システムや幸運についての疑問を抱かせます。しかし、そのようなグループに属していて ...

Thumbnail of post image 121

心理学

研究チームは、計1,584名の参加者を対象に、のべ10回行われた実験で、貧しい人々は痛みに鈍感であるという一貫した認識を人々が持っていることを発見した。『統計によると、富裕層は貧困層と比べて痛みの緩和治療を頻繁に受けていることが分かっていました。今回の研究は、社会経済的格差と医療格差との間にどのような関連性があるのかを ...