Thumbnail of post image 128

心理学

 日本において長年に渡り少子化が叫ばれているが、結婚した夫婦間にあっては極端に出生率が下がっているわけではない。また、夫婦の間の平均的な子の数についても、やはりこれも極端に少なくなっているわけでもない。つまり、全体として子供は減っているが依然として一人っ子はなお少数派(1/4ほど)にとどまっている。(ソース:こちら) ...

Thumbnail of post image 183

心理学

研究チームは、計1,584名の参加者を対象に、のべ10回行われた実験で、貧しい人々は痛みに鈍感であるという一貫した認識を人々が持っていることを発見した。『統計によると、富裕層は貧困層と比べて痛みの緩和治療を頻繁に受けていることが分かっていました。今回の研究は、社会経済的格差と医療格差との間にどのような関連性があるのかを ...

Thumbnail of post image 160

心理学

顔は性格を表すというが、それが果たして真実かどうかはともかく、人間には外見だけで独裁者か否かを判断する能力というものがあるらしい(独裁者か否かが性格によるのかというのもまた問題だが)。独裁者を見て「あ、独裁者だ!」と分かっても既に手遅れな気がしないでもないが、とはいえ、近現代においては民主的なプロセスの中から独裁的な指 ...

Thumbnail of post image 107

心理学

この世にある情報は、文字にしろ音にしろ映像にしろ、途方もない量だ。情報を慎重に取捨選択することが大事と言われても限度がある。そこで私達は、何かを判断するときに、自分の内部にある情報(記憶)や外部にある情報に頼りつつも、それを必ずしも合理的とはいえない自分なりの方法の取捨選択をし、あるいは解釈をしてしまう。それが認知バイ ...

Thumbnail of post image 170

心理学,生活

 騙されてるとまでは言わなけれども、よくよく考えれば別に買うほどもなかったという商品を掴まされた記憶は誰にでもあるはず。 小売業界や広告業界は、あの手この手であなたに商品を買わせようとするが、それは商品を魅力的に見せることがすべてだ。しかし、商品の魅力は必ずしも商品開発に注力することに限られない。彼らは、"魅力的な商品 ...