Thumbnail of post image 118

中東

近年、エルドアン大統領の下で強硬的外交政策が続き欧米との軋轢が強まっているトルコ。その大統領は、この度米国大使含め10カ国10人の外国大使を国外追放するように命じた。その理由は、2016年のトルコクーデター未遂事件に関与していたとして現在、収監されているオスマン・カヴァラ氏の釈放をそれらの大使が求めたから、というもの。