にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【心理学】あなたの判断を歪ませる認知バイアス20選

2021年9月18日心理学

 この世にある情報は、文字にしろ音にしろ映像にしろ、途方もない量だ。情報を慎重に取捨選択することが大事と言われても限度がある。そこで私達は、何かを判断するときに、自分の内部にある情報(記憶)や外部にある情報に頼りつつも、それを必ずしも合理的とはいえない自分なりの方法の取捨選択をし、あるいは解釈をしてしまう。それが認知バイアスだ。

 認知とは、知覚・記憶・推論のことであり、バイアスとは、偏り・思い込みのことであり、つまり認知バイアスとは、知覚・記憶・推論に偏りや思い込みが入り込んでしまうことをいう。

 先にも書いたが、これはある程度は仕方がないことである。認知バイアスは、ネガティブな側面があるにしても、それは人々の判断の高速化に役立ち、およそ経験則だからこそ、その判断は概ね正しかったりもする(ヒューリスティック)。

 とはいえ、この認知バイアスを利用して他人をコントロールしようとする輩にいいようにされるのは癪である。以前に紹介した、商売上の心理的トリックと戦術と合わせて、とりあえず知っておけば、あとでうまくやられたと後悔することは少なくなるかもしれない。

あなたの判断を歪ませる20の認知バイアス

 提唱されている認知バイアスは数多あるのだが、ここではそのうち20の認知バイアスを紹介している画像を翻訳したので見て頂きたい。おそらく、誰しも思い当たる節があるのではなかろうか。

アンカリング、利用可能性ヒューリスティック、バンドワゴン効果、バイアスの盲点、選択支持バイアス、クラスター錯覚、確証バイアス、保守性バイアス
クリックで拡大
情報バイアス、ダチョウ効果、成果バイアス、自信過剰バイアス、プラシーボ効果、イノベーション推進バイアス、親近性効果、顕著性バイアス
クリックで拡大
選択的知覚、ステレオタイプ化、生存者バイアス、ゼロリスクバイアス
クリックで拡大
著者翻訳・引用元:こちら

以下、この記事についてのレディターの反応

名前: electrokandy
 つまるところ、僕たちの意思決定はすべて何かしらのバイアスがかかっているということです。


名前: WithinAForestDark
>>electrokandy
 そうでもないと何も決められなくなるからね。
 バイアスは良くも悪くも意思決定の近道を与えてくれる。


名前: Assess
>>WithinAForestDark
 それはヒューリスティックと言われるもので、ヒューリスティックは意識的な認識があるけど、バイアスは無意識の中に生じるものじゃないかな。


名前: chironomidae
>>electrokandy
 そうだけど、とはいえ何か重大な判断とか道徳的ジレンマ陥ったときに、バイアスに気をかけてより深く考えてみることが必要だろう。


名前: ]coyotegang
 14ってノキアのN-Gage?!


名前: Lazybeerus
>>coyotegang
N-gageを書きたいがためにやったんだろうな。良いものなのにねN-gage


名前: [deleted]
 保守性と新近性は真逆なのに、どちらもバイアスだというのが面白い。


名前: bserum
>>[deleted]
  それは、どちらも反射的思考の例だからだろうね。
 実際に最新のデータか最も古いデータかどちらかが最も正確である可能性はある。
 でも一番大事なのは、慎重に仮定を立てて吟味検証することに思考を注ぐことさ。


名前: EvTerrestrial
 ある研究では、認知バイアスの存在をいくら認識してもそれを意識的に回避することはできない、だからピアレビューが重要だみたいな話だったけど。
 それだけバイアスの盲点は強力ということか


名前: JustJizzed
>>EvTerrestrial
 でも自分は意識することで何度も失敗から救われたけどなー


名前: MarshieMon
>>EvTerrestrial
 その研究を読んでみたいね。研究のタイトルや研究者の名前わからないか?


名前: Teddy547
>>MarshieMon
 彼がみたものとは違うから知れないけど、ダニエル・カーネマンに書いてあったこととして、最後の章でカーネマンは、自分自身が陥ってるバイアスを認識しても、ほとんど役に立たないと認めている。
 カーネマンは、バイアスの研究に半生を注いだ人物だから、この分野の専門家と言っていいだろう。


名前: Sithoid
 バイアスについての説明書きに、通俗的神話を書き込む意味とは


名前: This_Rough_Magic
>>Sithoid
 あぁ、地球が丸いことは何千年も前から知られていた、むしろ平面説こそ新しい主張だった。


名前: Lunai5444
 アンカリングをすぐ忘れてしまう。誰かの投稿でそれを思い出すたびに、実際それを交渉で使うとめちゃくちゃ効果的なんだよね。
 ローボールはアンカリングの一種だろう。


名前: Black-Spot
>>Lunai5444
 大学で交渉術の授業を受けたけど、その多くがこの手のバイアスをいかに活用するかってもので、活用するのは簡単、難しいのは相手に使われたときにどうするかってことだった。
 交渉といわず会話には、この手のバイアスがどれだけ入り込んでるか、ただそれを意識しすぎると会話は遅々として進まなくなる。


名前: djmedicalman
 バイアスの盲点以外は、思い当たる節が全然ないなー


著者抜粋翻訳・引用元:Reddit