にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【環境】EU内では、原子力発電が”グリーン”か否かで評価が分かれる

ヨーロッパ,環境

 日本でも賛否について激しい対立が見られる原子力発電、そのことは福島原発事故などの大きな原子力災害に見舞われている日本だけではないようで、EU諸国、特にその主要国であるドイツとフランス間でも激しい対立が生じているようだ。

 よく知られていることとして、ドイツでは”原子力発電0”を目指しており、早くも2022年にはそれが達成されるとしているが、逆にフランスは、”脱炭素”のためには原子力発電のさらなる活用が必要であると主張する。

 この互いの主張、特にフランスが主張を通せるかについては政治的な問題、具体的には持続可能性のためのEUタクソノミーと呼ばれるEU独自の経済活動についての環境基準において、原子力発電が、太陽光発電や風力発電などと同じ”グリーン”と認められるか否かが重要になる。

 基準を満たさない活動であっても、罰金等の直接的な制裁は今の所予定されていないが、グリーン事業への助成や、基準を満たさない事業者名の公表等を通じて投資や社会的評価の面で不利益な影響が生じることを狙った政策であり、フランス等の原子力発電を推進する国家と反対するドイツ等との間で、それが”グリーン”かが重要な争点となる。

ちなみにEUタクソノミーはEU内で活動するEU外の企業にとっても重要なものである

「ドイツ、ルクセンブルク、ポルトガル、デンマーク、オーストリアの5カ国が、EUタクソノミーにおいて原子力発電を“グリーン”と分類することに反対する共同声明をCOP26に合わせて発表した。これは、欧州委員会がEUタクソノミーのリストを現在策定していることを受けてのものである。

 5カ国は、声明の中で原子力発電に伴う放射性廃棄物に言及、持続可能性を維持するためには“ライフサイクル全体”を考慮しなければならないとし、また、原子力をグリーンとした場合における風力・太陽光などの普及への悪影響を指摘する。

 ドイツ、スベーニャ・シュルツェ環境大臣は、『原子力は今ある気候危機に対する解決策にはなりません。気候危機との戦いにとって重要となる今後の10年の中で、それはあまりにもリスク、時間、費用がかかる方法です』と、語った。

 一方、フランス、ポーランド、ハンガリー、チェコは、欧州委員会に対して、原子力発電所や放射性廃棄物貯蔵施設、及び天然ガス火力発電所を“グリーン”と分類するように求めている。
 フランス、エマニュエル・マクロン大統領は、『外国に依存せずに適正な価格でエネルギーをまかないたいのであれば、省エネの努力とともに、炭素排出のない方法による自国でのエネルギー生産に対して投資する必要があります』と、語った。

 2020年4月には、欧州委員会内の科学機関が、原子力発電の気候変動に対する寄与度について風力・水力と同等の安全で低炭素な方法であると報告する一方、多くの環境保護論者は、メルトダウントの危険性や核廃棄物の処理の困難さを理由に原子力発電に反対の立場を示している。」

著者抜粋翻訳・引用元:こちら

以下、この記事についてのレディターの反応

名前: Pioustarcraft
ベルギーでは、原子炉を閉鎖しその代わりに天然ガス発電所を作る予定だったが・・・
建設許可がないため何も代わるものがないという。


名前: ikwtif
>>Pioustarcraft
何もないわけではない、輸入すればいい。
それで問題はない、電気代という問題を除けば。


名前: bizzro
>>ikwtif
その手の計画は今至る所にあるようだけど、数年後には電気料金の値上げを
企業のせいにする極左と移民のせいにする極右のポピュリスト政治家だらけになる。


名前: NavyNukeMan
政治家はあまりにもリスク、時間、費用がかかる存在だ。


名前: red_fist
>>NavyNukeMan
そして原子炉以上にメルトダウンする。


名前: kekekdkdkdd
>>red_fist
じゃクーデターでも起こして独裁者を擁立する?
自分はパス、私は民主主義に満足している。


名前: arcosapphire
核をなんでもかんでも一括に語るべきではない。使い方しだいで良くも悪くもなる。
今何か問題があるからといって進歩を止めようとすることは、はるか昔のT型フォードを指差して『ほらね、車って最悪だろう』と言い続けるようなものだ。


名前: BasroilII
>>arcosapphire
原子力発電は少しでもミスがあると核爆発のように爆発するというストーリーを吹き込んだ石油・ガス業界が悪い。


名前: jtaustin64
>>BasroilII
それは石油・ガス業界というよりも環境保護論者からのものように聞こえる。


名前: ShEsHy
>天然ガス火力発電所を“グリーン”と分類するよう
あぁ・・・なるほど


名前: PizzaLord_the_wise
>>ShEsHy
それを本気でグリーンだと思っているわけではなく、“グリーン”な事業には補助金がでるからグリーンに分類してほしいということだろう。
まぁそれでも石炭から離れたいというのは本心なんじゃない。


名前: Conquila
>>PizzaLord_the_wise
それなら、太陽光発電所、風力発電所、バッテリー基地をもっと作ればいいじゃん。


名前: UnparalleledSuccess
>>Conquila
ベースロード電力の必要性、電力の送電インフラ、設置のための土地などの理由から十分な規模での実現が不可能だから。


名前: Cadaver_Junkie
>>UnparalleledSuccess
ベースロード神話が崩壊していることについてもっと調べよう
https://reneweconomy.com.au/base-load-power-a-myth-used-to-defend-the-fossil-fuel-industry-96007/


名前: faceless_masses
原子力が遅すぎる?気候変動の問題を無視してきたのは原子力じゃなくてお前らだろう。
まだ開発されてもいない技術を頼るより既に確立された技術に頼ることを遅いということが正しいとは思わない。


名前: Hyndis
>>faceless_masses
また、核廃棄物問題も大した問題じゃない。世界中の原子炉がこれまで排出した核廃棄物を合わせたって高校の体育館1,2個の中に納まる。
大気中に排出されてい炭素と比べてどちらがより大きな問題か。


名前: RatKing_Spaghetti
原子力は、他の方法よりはるかに安全で、他の再生可能エネルギーに移行できるまでの間の応急処置として機能しただろう。
だがもう遅かったようだ。石油業界のみんな、反原発のプロパガンダをありがとう。


名前: DorchioDiNerdi
>>RatKing_Spaghetti
計画から稼働まで15年もかかる原子力発電は”応急処置”にならない。


名前: ThaneKyrell
原子力は極めてクリーンかつ安全な方法として化石燃料から移行するための唯一の現実的方法だ。
これまで原子力絡みの大事故は2件しかないし、その内の福島では直接的には誰も死んでいない可能性さえある。


名前: DorchioDiNerdi
>>ThaneKyrell
原子力がエネルギー転換の時代に重要な役割を果たす可能性は0だ。
すでにIEAもIAEAも2050年の予測として電力中原子力発電によるものは現在よりも遥かに低い3~6%と見積もっている。一方自然エネルギーは90%。
今並を維持するだけでも世界中ですぐに原発を急増設しなきゃいけないということだ。


名前: feynmerjacobs
>>DorchioDiNerdi
その残りの10%が化石燃料のほうがいいと言いたいのか?
その10%全部でなくても7~8%でも原子力になるように世界で協力した方がいいんじゃないか?


名前: DorchioDiNerdi
>>feynmerjacobs
過去10年で太陽光発電は90%風力は75%コストが低下している。対して原子力は25%コストが上昇している。
太陽光発電が石炭発電と比べてさえ安くなっている今、どうしてそれを世界が協力して推進する理由があるというんだ。


名前: gothlaw
ドイツは馬鹿だな。ガスプロムがそんなに好きかね。それともヒッピー共を黙らせたいのか。
世界はもうすでに35年間気候変動対策に失敗し続け化石燃料をむさぼり食ってきた、もう時間がないんだよ。
金はかかるだろう、でもドイツなら払えるのだから払え。


名前: Jeramus
>>gothlaw
ドイツが自分たちで原子力発電所を閉鎖しておきながら、時間がかかりすぎると言い張っているのはおもしろすぎる。
ただそれを稼働し続けるだけで、彼らは今より遥かにすくない炭素排出量を実現できていたろうに。


名前: green_flash
どのみちさ“グリーン”とか言うべきじゃないだろ。 “非化石燃料エネルギー”とか“低炭素エネルギー”とかにするべきだ。


名前: Majormlgnoob
>>green_flash
でもウランは緑色だし・・・


著者抜粋翻訳・引用元:Reddit

サイト内関連記事