にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【環境】イギリスの下水道詰まりの原因の93%がウェットティッシュであり今後販売が禁止される可能性も

ヨーロッパ,環境

 ウェットティッシュは、一見ティッシュペーパーのように植物繊維性の紙に見えるが、実際には合成繊維から作られた不織布であることが一般的で、したがって通常生分解性がなく、不適切に処分された場合には環境汚染の原因となり得る。

 このウェットティッシュがイギリスでは今大問題となっており、その理由は、ウェットティッシュをトイレに流す人が多すぎるということのようだ。

流せないものを流せると表記してはいけません

「イギリスでは、政府による河川や海の浄化計画の下でウェットティッシュの販売禁止がなされる可能性がある。議員らによる調査によると、イギリスでは毎年約110億枚のウェットティッシュが消費されており、その内90%以上がプラスチックを含んでいるという。

 このプラ製ウェットティッシュがトイレに流されると、ファットバーグ(下水道の巨大な詰まり)により下水道をつまらせ、河川を汚染し、野生動物に対して大きな被害を生み出す。ウェットティッシュは下水道の詰まりの原因の93%を占めるとされ、これに対処するのに毎年1億ポンド(約150億円)の費用がかかっている。

ロンドン下水道のウェットティッシュによるファットバーグ
画像引用元:こちら

 さらに、メーカーがウェットティッシュに“水に流せます”という間違った記載をしていることも議員達から非難されており、海洋保護協会は、実際に流せる場合にのみその表記をするように求めている。

 そこで政府は、プラ製のウェットティッシュの製造販売を全面的に禁止し、持続可能性のある代替製品に置き換えることをメーカーに義務付けるべきか、調査のための証拠を募集する予定であるという。

 環境省関係者は、『皆さん、使い捨てのプラスチック製品がどれだけ環境に被害を与えているかよくご存知でしょう。今このプラ製ウェットティッシュ問題に取り組むべきときです』と語り、今後18ヶ月以内にプラ製ウェットティッシュの全面禁止もありうるとした。」

著者抜粋翻訳・引用元:こちら

以下、この記事についてのレディターの反応

名前: BeepBoopBeep3000
ウェットティッシュではなくトイレに流すバカを規制しては?


名前: GayAsHell0220
>>BeepBoopBeep3000 3
生分解でき水に流せるとでたらめがパッケージにかかれているからね。
それに従っただけの消費者を責めるべきではないと思う。


名前: PunchedLasagne87
禁止したり税金をあげたりするより、メーカーに生分解性のあるウェットティッシュを作ることを強制するべきだろう。
こういったものが禁止されて困るのはいつも利用者や労働者とかの底辺の人々だ。


名前: Orbital-NZ
>>PunchedLasagne87
禁止も課税もせずどうやってメーカーにそれを強制できると言うのだろうか。


名前: MechanicalOSU
間違った使い方をしている人によって正しく使っている人までとばっちり受けるのにはうんざり。
使い捨ておしりふき無しで赤ちゃんの排泄物を処理できる人は早々いない。
私も他のものはできる限り再利用可能なものを使うけど、紙おむつとおしりふきだけは使っている(もちろんトイレには流さないけど)。


名前: khitsule
>>MechanicalOSU
自分のところは、布製のおしりふき使っているけどね。
もし使い捨てのおしりふきを使ったらゴミの山ができるようなひどい時でも、布製ならせいぜい2枚で済むし。


名前: lrkt88
>>khitsule
使った後どうするの?洗濯機で洗うの?


名前: KnitToPurlToo
>>lrkt88
うちはそうだね、布おむつと一緒に洗う。
おしりふきにはtシャツの切れ端とか使ってて、あとは水をいれたスプレーボトルを持ち運ぶだけ。
スプレーして吹く、簡単だよ。


名前: Shambling
ウェットティッシュだけでなくティーバッグとかも非分解性プラ使っているの多いね。


名前: GMOiscool
>>Shambling
自分も調べて非プラのティーバッグを使うようにしている。
堆肥化できるし、家のガーデニングに丁度いい。


名前: iamacraftyhooker
ウェットティッシュは通常アクリルやポリエステルで作られているから
水に流せば排水管を詰まらせるだけでなく、マイクロプラスチックを河川や海に放出することにもなる。
だから、こういったものは天然繊維で作られるべきだ。


名前: Queewe
>>iamacraftyhooker
ただほとんどの天然繊維も別に環境に優しいわけではない。


名前: Prime_Mover
>>iamacraftyhooker
生分解性を謳う商品もあるが、実際どれぐらい分解されるものなのだろうか。


名前: ShroedingersMouse
>>Prime_Mover
基本的に生分解性というのは土に埋めることを前提として言われるもので
水系に放出された場合にはエコを謳っているものでも10年ぐらいはかかる。


名前: cravenravens
>>ShroedingersMouse
それでも非生分解性の商品よりはましだろう。


名前: ShroedingersMouse
>>cravenravens
もちろんそうだけど、でも実際以上に誇張されているという話さ。


名前: daringfeline
とりあえずまず流し捨て可能という表記をメーカーがやめるのが先決だろう。


名前: Redacteur2
>>daringfelin
下水管理してる市がメーカーに損害賠償請求すればいいのにね。


名前: ThePresidentsNipples
下水管理者として、本当におしりふきを流すのをやめてほしい。
なぜか分からないなら実験をしてみよう。まず2つの水の入ったコップを用意する。
1つにはトイレットペーパーを、もう1つにはウェットティッシュを入れる。
1時間後に2つのコップをかきまぜてみれくれ。一方はバラバラに砕け、一方は産まれたままの元気な姿だ。


名前: bloatedplutocrat
>>ThePresidentsNipples
そういえば前に家の排水管の修理をしてもらったことがあるんだけど。
その業社が、“ウェットティッシュか生理用品トイレに流してます?”とか聞いてくるから
“いやいや、っていうかそんなバカいるの?”って聞き返したら
“えぇ、お陰でこの仕事でやっていけるんです”って言われた。


著者抜粋翻訳・引用元:Reddit