にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【南亜】パキスタンでは新たな法律により強姦の再犯者に対し”化学的去勢”が可能になる

南アジア

 再犯をどのように防止するかは、刑事司法において最重要課題の1つである。その方策の1つとしての厳罰化は、犯罪抑止効果を期待できる一方で社会復帰を困難にさせて再犯可能性を高める可能性があるし、その反対は、社会復帰が容易になる一方で犯罪抑止効果が後退する可能性がある。

 日本の再犯率について見ると、2019年時点で48.8%で、初犯が劇的に減っている一方で再犯がそこまで減っていないという状況で再犯率が高まっており、再犯の予防はなお重要である。
 一方パキスタンでは、強姦の再犯者に対する”化学的去勢”を認める法律が新たに制定されたようなのだが、本気で強姦を減らそうという意思があるのかどうか、疑いを持たれているようだ。

正義かそれとも批判そらしか

「パキスタン国会では新たな強姦防止法を可決、これにより強姦で複数回の有罪判決を受けた場合には、刑罰として犯人に対する化学的去勢を行うことが可能となった。
 化学的去勢とは、薬物によって性的欲求・性的行動を抑えるもので、韓国、ポータンド、チェコ、米国の一部の州などにおいても刑罰の1つとなっている。

 この法律は、近年の女性や児童に対する強姦事件の急増とそれに対する国民の強い怒り、そして被害者に正義が与えられるべきことを望む声を受けたもので、他にもこの法律によると、強姦犯罪に対する判決を“迅速かつ可能であれば4ヶ月以内”に行うための特別裁判所が設置されること、集団強姦の場合には死刑又は終身刑が科されることが定められている。

 これに対して、国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは、刑罰としての化学的去勢は、『残酷で非人道的』とし、『パキスタン政府は問題の焦点を逸らそうとするのではなく、性暴力が生じる根本原因に対応し、真に被害者に正義を与えるための司法改革に取り組むべきです』と、語った。

 というのは、パキスタン国内のNGO“War Against Rape”によると、パキスタンでは強姦を含めた性犯罪について有罪判決に至るのはわずか3%にすぎないとされ、また、パキスタンでは性犯罪被害者に対して、子宮検査や膣に指を入れるなどする処女検査が行われており、今年1月の画期的判決によりパンジャーブ州でのみこの検査の違法性が認められたにすぎないからである。」

著者抜粋翻訳・引用元:こちら

以下、この記事についてのレディターの反応

名前: Electrozaptits
やっているふりをするための政治的パフォーマンスにすぎない
有罪率も通報率も低いんじゃ何の影響があろうか。


名前: OktoberSunset
>>Electrozaptits
レイプ犯を撃つための銃を用意したところで有罪にならないのでは使い道がないわな。


名前: Snacks_are_due
>>Electrozaptits
パキスタンってまだ強姦で有罪にするのに5人の証人が必要とかなの?
それじゃあ路上の真ん中でレイプでもしない限り有罪にならないよ。


名前: pm_nudes_or_worries
>>Snacks_are_due
シャリーアの話ならそれは4人だし、そして今のパキスタンはそうじゃない。 


名前: fatherfrank1
性欲をコントロールできないならそれを一時停止されてもやむを得ない


名前: LadyDeimos
>>fatherfrank1
一時停止ではなく、ホルモンをいじることは思春期がそうであるように不可逆性を持っている。
さらに望まないホルモンを強制されるのはまさに生き地獄のようなもので、例えばアラン・チューリングはそれを苦に自殺した。


名前: Cool_Assist_7324
>>LadyDeimos
レイプもまた生き地獄だ。


名前: LadyDeimos
>>Cool_Assist_7324
もちろんその通りだ、だから別にレイプ犯に優しくしようなんて言っているわけではない。
ただ国家による罪に対する罰は拷問であってはいけないと言っている。


名前: putsch80
コメントの多くが化学的去勢が何たるかを全く理解していないようなので
化学的去勢は陰茎や睾丸を物理的に損傷する方法ではなく、性欲を抑える可逆的なホルモン療法だ。


名前: AgentFN2187
>>putsch80
“可逆的”
そこが明らかに間違いで、だからこそ残酷な軽罰とされる理由でもある。
部分的には回復するかもしれないが、全体としては永続的なダメージを与えるし
それを可逆的というなら思春期や更年期を可逆的というのと変わらない。


名前: Zapzombie
>>AgentFN2187
例えば、子宮内膜症のためのホルモン療法の1つは更年期障害状の副作用が出るが可逆的だぞ。


名前: schmidtzkrieg
>>AgentFN2187
初犯者に対してなら残酷と言えるかも知れないが、再犯者に対してなら私は賛成


名前: I_See_With_Sound [
>>schmidtzkrieg
そうだよね冤罪なんてこの世にないもんね。


名前: SavingStupid
>>I_See_With_Sound
死刑賛成派は冤罪の可能性を理解しながら死刑に賛成するんだから
そんな人達ならそりゃ去勢ぐらいなら当然賛成するだろうな。


名前: I_See_With_Sound
>>SavingStupid
善人が死刑制度に反対し悪人が賛成する所以だな。


名前: 0scar_alh0
>>I_See_With_Sound
人間はそんな単純なものではなく、死刑に賛成や反対だけで誰かを聖人にも悪魔にもしない。


名前: covidregret
これはせいぜい応急処置にしかならず強姦が発生する根本的な問題を解決する手段ではない。
本当に解決したいなら、セックスをタブー化するのをやめ、女性を物のように扱うのをやめ
女性の教育をし自律性を高め、家父長制を捨て、妥当な性教育を子供達に行うことだ。
パキスタンでそれが難しいのはわかるが、他のことは何をしても応急処置以上にはならない。


名前: We_Are_Legion
>>covidregret
では西洋ではそれをしたお陰でレイプが無くなったの?


名前: I_See_With_Sound
>>We_Are_Legion
0にはまだできていないが、劇的に減ったのはたしかだ。


名前: SnakeTheWarlord
こんなのただ野蛮なだけで刑罰はせいぜい懲役で十分だ。拷問的な方法は大衆に向けたサーカスでしかない。
21世紀の今でもこんな方法を支持する連中が本当にいるのか?


名前: LaminarFlowKebab
>>SnakeTheWarlord 4
これが野蛮だと思うなら一度我々の憲法を読んでみてくれ。
なんだこれが普通なのかって思うから。


名前: SnakeTheWarlord
>>LaminarFlowKebab
“我々”というが、私はアメリカ人ではなく文明的なヨーロッパの国に住んでいる。


名前: LaminarFlowKebab
>>SnakeTheWarlord
自分はパキスタン人だから、我々の憲法を読んでくれとはパキスタンの憲法を読んでくれという意味だ。


名前: JuanJeanJohn
>>SnakeTheWarlord
文明的だって、ぷっ


名前: Sylvercreed
パキスタンはよほどアメリカより第一世界やってるじゃないか。


名前: reddita51
>>Sylvercreed
いつから去勢することが第一世界の要件になったんだ?


名前: AyyLavishLol
>>reddita51
この場面においてはよほど道徳的手段だと思うがね。


名前: Danominator
>>AyyLavishLol
それは司法制度が完全に公正に機能していることを前提としてだけだろう。
例えばアメリカでこれをやったら大量の無実の去勢された黒人が誕生するだけだろう。
パキスタンのことはよく知らないが、金持ちと権力者は全くこの法律に無関係で、ただ弱者だけが痛い目見るだろうことはわかる。


著者抜粋翻訳・引用元:Reddit

サイト内関連記事