にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【米国】窃盗軽罪化の影響か、組織的窃盗のために薬局チェーンが相次ぎ閉鎖

2021年10月13日北米,生活

 まず、この記事(カリフォルニア州サンフランシスコについての記事)自体を紹介する前に、カリフォルニア州における現在の窃盗問題と切っても切り離せない提案47について、長くなるが先に紹介したい。

 2014年、カリフォルニア州において成立した提案47(Prop 47)は、950ドル以下の盗難、詐欺、小切手の偽造等を軽罪化すること、及び、麻薬の少量所持もまた軽罪化すること等を内容とする法案である。カリフォルニア州における軽罪とは、最高刑が1年以下の懲役の犯罪をいい、通常初犯であれば罰金刑のみとのことだ。(ソース:こちら

 この法案の成立は、州憲法改正でもないのに住民投票の結果を根拠としてなされている。これはなぜかと言うと、この提案47自体がイニシアティブ(住民発案)によってなされているからで、カリフォルニア州では、一定の公的手続きに基づいてな必要数の署名(2020年時においては、法律案で623,212名分、憲法改正案で997,139名分)を集めれば、次の州選挙と同時に法的効力を持つ住民投票にかけられる、というような直接民主主義的制度を採用しているためである。
 そして、その結果、提案47は、賛成4,238,156票(59.61%)、反対2,871,943票(40.39%)と、つまり住民多数の賛成によって成立したのである。

 このような法案に住民が賛成する理由が分からない、という人は多いと思う。
 提案47を支持するグループの主張は以下のようなものであった(カリフォルニア州公式の選挙情報サイトに表示されている支持派の意見を引用する)。

  1. 重大・暴力犯罪を優先しなければならないこと
    犯罪や窃盗等の低レベルな非暴力的犯罪を軽罪とすることにより、刑務所のスペースを無駄にせず、より重大・暴力犯罪に法執行機関のリソースを集中することができる
  2. 危険な犯罪者については放置されないこと
    登録性犯罪者、強姦、殺人、児童性虐待の前科がある者については、これまでと変わらず重罪としてと取り扱われる
  3. 費用の節約がなされること
    低レベルな非暴力的犯罪のために人々を刑務所に収監する無駄をやめることで、毎年数億ドルの税金を節約できる。
  4. 教育と犯罪予防への資金の提供がなされること
    上の節約分を、幼稚園から高校までの防犯、犯罪被害者支援、再犯防止のための更生治療に提供することができる。

 そして、これらの前提として、カリフォルニア州では、刑務所システムに年間90億ドル以上支出していること、過去30年間で刑務所が22箇所建設されたのに対して、大学は1校であること等が記載されている。また、年間平均約22万件の重罪の有罪判決がなされているとも。
 これに対する反対派からの反論も記載されているが、大方の人々が予想される通り、提案47が可決された場合の犯罪の増加を危惧するものだ。

 この刑務所システムの費用について、日本の場合を言えば国全体で2300億円ほどらしいので、いかにアメリカ最大の州とはいえ、人口が日本の1/4に満たないカリフォルニア州にあって刑務所システムに異常な予算を費やしている。
 したがって、既にかなりの非常事態が生じており、極端でもなにかしらの方策を採らなければどうにもならないという意識が住民にあったことが、賛成派に傾かせた最大の動機ではないだろうか。

 そしてようやく本題、2021年現在、この法案がどのような結果を招いたかについて深く関係するであろう記事と、レディター達の意見を見て頂きたい。

被害者支援はありますか

「大手薬局チェーン・ウォルグリーン社広報担当者は、組織的犯罪が続いていることを理由に、サンフランシスコ市内の5店舗を閉鎖することを公表した。

『組織的に小売店を狙った犯罪にサンフランシスコ市内の小売業者が直面しており、我々もそこから免れません。市内の当社店舗での窃盗がここ数ヶ月増え続けており、それは平均的な店舗の5倍にもなっています。この間、我々は市内店舗のセキュリティ対策費用を平均的な店舗の46倍に増やしました』と、広報担当者は語る。

画像引用元:こちら

 閉鎖される店舗の1つの地域で監督委員をしているアーシャ・サファイ氏は、『このニュースに愕然としました、このウォルグリーンは7つの学校から1マイル内にあり、何十年もの間、地域の高齢者や家族、子供たちにとって必要不可欠なものでした。この閉店による地域コミュニティへの影響は計り知れないでしょう』と、ツイッターで語る。

 同氏は、担当地域のウォルグリーン店舗について、この数カ月間、店舗警備のために非番警察官を追加配備していたが、『この店舗のためにはあまりも少なく、そして遅すぎました』とする。同氏はウォルグリーンとも連絡を取り合っており、それによると窃盗は単に利益に対する影響ではなく、従業員や顧客の安全にも影響を与えていたという。

 カリフォルニア州法では、950ドル以下の窃盗は非暴力の軽犯罪として罰せられることになっており、ウォルグリーンでは、2019年以降、少なくとも市内で10店舗を閉鎖している。」

著者抜粋翻訳・引用元:こちら

以下、この記事についてのレディターの反応

名前: Vitroswhyuask
 この手の小売店は窓口越しに注文を受けて商品をそこから渡すようにすればいいんじゃないかな。 たしかそれがショッピングカードが登場する前の食料品店の普通の姿だったと思う。


名前: l0c0dantes
>>Vitroswhyuask
 あー、ゲットーの酒屋モデルだね


名前: Disastrous_Flower667
>>l0c0dante
 自分にはニューヨーク市スタイルに聞こえる。


名前: ArchmageXin
>>Disastrous_Flower667
 近所のアジア系料理店を見ればその街の治安が分かる。
 治安の良い街では、まるでアートギャラリーや宮殿のような店、悪いところでは、防弾ガラスのカウンター。


名前: abnormalc
>>ArchmageXin
 まぁそりゃカウンターに防弾ガラスのあるところは良い場所ではないだろうな。


名前: Open_Chemistry_3300
>>abnormalc
 ガンショップ、酒店、質屋の数が多ければ多いほどその地域の治安が悪い傾向がある気がする。


名前: davisyoung
>>Vitroswhyuask
 今の時代ならスマホやQRコードを活用して、注文、配達がいいかもね。
 万引の考慮もいらないし、包装も簡易でいいし、棚に並べる労力も少なくて住む。


名前: evan2621
 はっきりしとかないといけないのは、彼らは生活苦のあまり子供を養うためパンを盗むシングルマザーではない。
 組織化されて店から大量に盗み出して、オンラインで売りさばく。


名前: twinsea
>>evan2621
 店舗は通常盗難保険に加入しているが、ある店舗では1日に1000ドル規模の万引きが行われ2020年に閉店した。保険料も天井知らずに高まっていってるだろう。


名前: gordo65
>>twinsea
 実際には万引きは保険の対象外だ。この手の理屈は、犯罪者が良心の呵責を感じないための屁理屈にすぎない。


名前: Infini-tea
>>gordo65
 保険の対象にはならないが、大手チェーンの場合は予算に積み立てている。
 そしてそれがオーバーすると店を閉める。


名前: captain_oats19
 午後11時ぐらいに軽食をとるためウォルグリーンに行ったけど、3人ぐらいの子供(たぶん10~12歳ぐらい)が、入ってきて、警備員を罵倒し、食い物や飲み物を掴んで出ていった。完全に終わってる。


名前: seekingbeta
>>captain_oats19
 自分は窃盗犯を追いかける店員が振り返ったそいつに殴られているところを見たことがある。
 なんか悲しい気持ちになったな。


名前: ButterflyAttack
>>seekingbeta
 うん、だから多くの店では店員に”なにもするな”って指示してる。店も店員の怪我や場合によっては死亡の責任をとりたくないからね。
 それに店員からしたって店のために命まで犠牲にしたくない。
 とはいえ、そういう状況がますます犯罪を助長している。


名前: Captain_Hampockets
 自分は17年ほどサンフランシスコに住んでて、7年ほど前に引っ越したけど。
 今更かって感じ。
 だって10年前でもここらのウォルマートなんて棚のもの全部バッグに詰めて盗む奴ら見てきたもん。
 それがもっとひどくなったということか。


名前: creamonyourcrop
>>Captain_Hampockets
 1986年くらいにサンフランシスコのGAPで7~8人の男が服を山盛り掴んで出ていった。
 で明らかに店の入り口で見張ってた奴も知らないといって何も買わず出ていった。
 とてもシュールな光景だったよ。


名前: kimya_d
>>Captain_Hampockets
 ここでいう”組織的”ってどういう意味なんだろ。収益を分け合うシンジケートみたいな感じ?


名前: smoothiesaregood
>>kimya_d
 フリマやネットショップで売りさばくグループ
 動画


名前: Orcus424
>>kimya_d
 自分の認識では、見張る奴と盗る奴って単純なものじゃないの。
 いくつかネットで見た動画だと、見張りもおらずただ売りさばけそうな高価なものだけ奪ってたわ。


名前: katmulan3216
>>Orcus424
 カミソリみたいな軽くて高価な商品をネットで売るんだよ。そして、多くの連中がAmazonをメインでそれをやってる。


名前: beltjones
>>katmulan3216
 Amazonはそいつらを簡単に見つけることができるだろうが、彼らにとってはどうでもいいのでそれをしない。


名前: phoenixmatrix
 “それは財産犯だ!起訴したって有害無益だ!”
 というような主張もあるが、私は、左派だけどこの手の主張は理解できない。
 たしかに、財産犯罪を徹底的に重罰で起訴すれば、それでもなお犯罪を行う人達は本来福祉が必要な人々だろう。
 ただ一方で財産犯罪を起訴せず放っておけば、今度は日和見的犯罪者が現れる。
 刑務所に放り込む以外の方法で犯罪を減らそうという目標は崇高だけれども、起訴しないというだけではそうならない。


名前: CorgiGal89
>>phoenixmatrix
 えぇ、すべての犯罪者を刑務所に入れるのも不可能だし、すべての犯罪者を起訴しないこともできない。
 軽微な窃盗をする人々に必要なのは安定した仕事だけれども、それを提供せずにただ起訴だけやめてもね。


名前: Myfourcats1
 食べ物と薬局の砂漠に生きることを自分達で決めたのか。


名前: GodoftheGodcreators
 なぜ警察や警備がいないの?


名前: Flare_22
>>GodoftheGodcreators
 万引きに対処するなら本物の警察が必要になる。
 民間警備員の場合、法律上万引き犯を捕まえるのに限界がある。


名前: Nextasy
>>Flare_22
 クラブの用心棒なら文字通りひと晩中人々を追い出せるのに
 なぜ小売店の警備員にはそれができないのだろう?


名前: Elite_Club
>>Nextasy
 用心棒は問題あるやつをつまみ出す。警備員は窃盗犯を捕まえる。立ち退かせることのハードルは少ない。


名前: Junkstar
 これはニューヨーク市とおんなじだね。もう制御できない。


名前: reallygoodbee
>>Junkstar
 カナダのオンタリオ州ティミンズだけどここも同じ。
 もう夜10時から朝6時の深夜営業してる店はほとんどない。


名前: _Erindera_
>>reallygoodbee
 ロサンゼルスも同じ


名前: charcuteriebroad
>>_Erindera_
 シアトルも


名前: vacuum_everyday
>カリフォルニア州法では、950ドル以下の窃盗は非暴力の軽犯罪として罰せられることになっており
 生きるために仕方がなく犯罪に手を染めるならともかく、これは組織犯罪なんだから法律を作り直すべきだろう。


名前: DBDude
>>vacuum_everyday
 とはいえ厳密に言えば罰せられる。
 まぁ起訴されないので問題なくなってるが。


名前: westplains1865
>>vacuum_everyday
 住民自身で決めたのだから改正の必要はないだろう。
 企業だってそこで利益を上げられなくなったら、別のところに移動するだけ。


名前: Devenu
>>westplains1865
 いやいや、うまく機能してないと思ったら変更や修正するよ?


名前: Human-go-boom
>>Devenu
 自分はカリフォルニア州で機能していると思う。
 些細な犯罪で有罪にして収監するのには金がかかりすぎる。
 この法律によって企業がそのコストを処理することになり、彼らは営業費用の範囲と考えることも閉店することもできる。


名前: Irresponsible4games
>>Human-go-boom
 そして企業が去って、彼らからの税収がなくなり州のためにならなくなる。


名前: blueberrywalrus
>>vacuum_everyday
 カリフォルニア州以外にも同じように低額窃盗が軽罪になってる州がいっぱいあるのみんな知らないの?
 カリフォルニア:950ドル以下 最大6ヶ月懲役+1,000ドルの罰金
 テキサス:750ドル以下 最大6ヶ月懲役+25,000ドルの罰金
 フロリダ:750ドル以下 最大12ヶ月懲役+1,000ドルの罰金
 サウスカロライナ:2,000ドル以下 最大1ヶ月懲役+1,000ドルの罰金
 ノースダコタ:1,000ドル以下 最大12ヶ月懲役+3,000ドルの罰金


名前: sulaymanf
 万引き犯達は、“窃盗は誰も傷つけてない”、”企業は金持ちだ”という主張が大好きだ。


名前: S3guy
 アメリカでは一方で窃盗に対して無関心な人が多すぎ、一方で不合理なほどの憎悪を抱えている。


名前: deja_geek
>>S3guy
 思うに、原因の一つは何もかもが値上がりし、質も量も下がっていってることじゃないかな。
 それが人々が小売業への強い憎しみを生み出している。
 だから、ウォルグリーンで800ドルの窃盗があったって話を聞いても「まぁウォルグリーンだけでしょ」ぐらいになってしまう。


名前: motosandguns
 今後もこの状況はますます悪化していくだろう。
 検察官達が、窃盗、不法侵入、治安妨害、公共空間での飲酒、破壊行為、器物破損、無免許運転、不法侵入などの犯罪を起訴しなくなっていって、統計的には犯罪はどんどん少なくなってる。
 統計上だけどんどん街が安全になっていってるが、罰せられないと気づいた人々によって、この手の犯罪は実際にはますます増えていっている。


名前: ]AdorableBunnies
>>motosandguns
 最終的に行き着く先は、暴力には暴力をだ。 警察?どうせ来ないんだろう?来たところでなにもしないんだろう?わかったなら自分で撃つ


著者抜粋翻訳・引用元:Reddit

最後に、いくつかカリフォルニアでの窃盗動画

https://www.reddit.com/r/PublicFreakout/comments/ovz0n0/pharmacy_robbery_shoplifting_in_san_francisco/
https://www.reddit.com/r/PublicFreakouts/comments/o0gfge/petty_theft_has_been_decriminalized_in_san/
https://www.reddit.com/r/news/comments/q6xb5g/walgreens_closing_5_sf_stores_due_to_organized/

サイト内関連記事