にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【生活】米キヤノン・インクが切れるとポンコツになるプリンターで訴えられる

北米,生活

 プリンター業界にあっては、本体はお手頃な価格で販売しつつ消耗品であるインクの販売で利益を上げる、というビジネスモデルが一般的なのは有名な話だ。

 そういったビジネスモデルを採用すること自体には、違法性はないのだが、ただインクの販売に固執するあまりに、プリンターで何をするにもインクが必要だとすると問題が生じるようだ。

 Canon USAは、その販売するプリンターでインクが切れると、インクを使用しないスキャン機能もFAX機能も使用不可となることでユーザーに訴えられた。

インクが無いと調子が出ないよ

「火曜、キヤノンのユーザーのデイビッド・リークラフト氏は、Pixma MG6320その他の特定のプリンターがインク切れを起こした際、インクを使わないスキャナーとFAX機能が使用できなくなることについて、Canon USAに対して欺瞞的マーケティングと不当利得を主張する集団訴訟を起こした。

 訴状には、『原告は、ドキュメントをスキャンするためにインクを維持する必要があることを知っていれば、同機を購入しなかっただろう』と記載されている。また、Pixma MG2522では、その箱ではプリント、コピー、スキャンという3つの異なる機能を含むと示しているが、それらの機能すべてにインクが必要であることを示す警告はなかったとする。

 訴状では、『キヤノンは、複合機について”3-in-1”や”4-in-1”と呼び、3つ4つの機能を提供することを宣伝している。しかし、このようなオールインワンプリンターは、そのインクカートリッジの残量が少なくなったり、空になったりすると、ドキュメントのスキャンやFAXができなくなるもので、このような宣伝文句は虚偽で誤解を招くものであり、一般消費者を欺くことがありうるものだ』と、欺瞞的マーケティングを主張する。

 プリンターのインクは通常2~3年で使用期限が切れる。そうすると、プリント機能をほとんど使わないユーザーであっても、その他の機能を使用するために新たなインクを買い続けることを余儀なくなれてしまう。そこで、キヤノンは交換用インクカートリッジの販売で利益を得るために、このような手段を用いているとし、そのために不当利得の主張がなされている。

 今回の訴訟では、利息、手数料、訴訟費用を除いて、少なくとも500万ドルの損害賠償を原告は求めている。
 BleepingComputerは、この訴訟についてCanon USAに問い合わせてみたが、回答を得ることはできなかった。」

著者抜粋翻訳・引用元:こちら

以下、この記事についてのレディターの反応

名前: CoderInPhoenix
めちゃくちゃな話だよ。言うならばウォッシャー液を入れないと車が動かなくなるようなもんだろ?


名前: tombolger
>>CoderInPhoenix
彼らにアイディアを与えるな。


名前: undercoversinner
>>tombolger
大丈夫、彼らにはウォッシャー液の残量を確認する技術を知らない。


名前: theorizable
>>undercoversinner
テスラはその技術獲得に取り組んでいる。


名前: grimeflea
元キヤノンユーザー。
プリント機能はあまり使わなかったけど、スキャン機能のために取って置いてたんだけど
スキャンしようとする度にそいつにインクが無かったことを思い出して、遂にゴミをゴミとして捨てたよ。


名前: NotAzakanAtAll
>>grimeflea
私の場合はエプソンのプリンターだったけど、本体付属のインクがなくなったから、新しいのを70ドルで買った。
でも装着後にうまく機能しなかったからインクヘッドの掃除といわれるような機能を使った。
それで少しよくなって、もう一回印刷しようとしたらインクが無くなったから新しいのを買えと警告された。
その日の内に捨てた。


名前: robeph
>>NotAzakanAtAll
そんなんだから、レーザープリンターに買い替えてからは一度も戻ったことない。
レーザープリンター業界はインク詐欺のようなことしてないからね。


名前: WhizBangPissPiece
>>NotAzakanAtAll
HPのプリンターを購入したんだけど、10ページぐらい刷ったらインク切れになったんだ。
でその理由は最初から付いていたのは”お試し用”インクだったからなんだけど、150ドルのプリンターのために120ドル近いインクを買わなければいけなかったよ。
これはディーラーから数mlしかガソリンの入ってない車を買って、ガソリンを満タンにするのに3万ドルかかるようなもんだ。


名前: dankdooker
>>grimeflea
これらのゴミで埋め尽くされた埋立地がいくつあるのかね。


名前: Jarvs87
>>dankdooker
前はフル充電されたインク付きのプリンター本体が、交換インクより安かったから、前は毎度新しいプリンターを買っていたよ。本当にたくさん買った。
その後、彼らは交換インクの価格を下げる代わりに新品のプリンターに入れるインクを減らした。


名前: chris1096
>>grimeflea
自分は今でも写真印刷のためにキャノンのインクプリンターを使っているし、正直その働きに満足しているんだけど
ただ、インク使用量については本当に詐欺的 だから、1/10ぐらいの値段で買える非公式のインクを使ってるが、そんな公式品と変わらず使えてる。


名前: liquidhalo231
これは良いニュースだ。 この手のやり口は違法であるべきなんだよ。
反消費者的で略奪的で、不必要で高価なインクを買わせることだけを目的にしている。
もし客を騙さないと成り立たない商売だってなら、それはもうとっくに失敗してるってことさ。
インクが切れたことでスキャンができなくなるハード的な理由はない。悪意的なソフトウェアのおかげだ。


名前: yenachar
>>liquidhalo231
企業が利益のために自社製品を台無しにするのは、直感的に邪悪な何かを感じざるを得ない。そんな企業とは取引しちゃいけないね。


名前: Enkundae
>>yenachar
20世紀前半に電球を製造している企業が集まって、談合により製品の最大寿命を決めた。
そのため、寿命が長すぎる電球を作った企業は罰せられた。
このグループは最終的に崩壊したけど、今日でも同じようなことは行われているのだろう。


名前: Alestor
>>Enkundae
完璧な製品にはリピーターがいないからね。彼らはよく分かっているよ。
「もう昔のようには作れない」という言葉があるけど、まさにその通り。


名前: SMB73
自宅用のAiOプリンターを買おうと思ってるけど、一体どれを買えばよいやら。


名前: AngelOfLight
>>SMB73
ブラザーのレーザーにしとけ。
シンプルイズベスト、そしてランニングコストはどのインクジェットより遥かに安い。


名前: maowai
>>AngelOfLight
ブラザーの白黒レーザーを大学の入学初期に買って、今大学卒業後6年になるが、今でも最初のトナーを使い切ってない。
そもそもプリントをあまりしないのはそうだけど、それにしても長持ちするよ。


名前: HorseRadish98
>>SMB73
キヤノン、エプソン、HPは絶対にやめとけ。
私は昔それらのセースルをしているからよく分かる。


名前: Myte342
>>SMB73
HPはやめておいたほうがいい。
ニューモデルは、HPsmartアプリを使うから、インターネット接続が必要になる。
そして、インターネットがないと、HPサーバーに接続できずに、特別な機能が使えなくなる。


名前: NurseKdog
>>Myte342
しかもアップデートで非公式トナーが禁止されたから、ダウングレードしないといけないしな。


著者抜粋翻訳・引用元:Reddit