にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【中東】トルコ大統領は、米国大使含め10人の大使を国外追放すると宣言

中東

 近年、レジェップ・タイイップ・エルドアン大統領の下で強硬的外交政策が続き欧米との軋轢が強まっているトルコ。そのエルドアン大統領が、この度米国大使含め10カ国10人の外国大使を国外追放するように外務省に命じたという。

 その理由は、2016年のトルコクーデター未遂事件に関与していたとして現在、政治犯として収監されている慈善活動家オスマン・カヴァラ氏の釈放をそれらの大使が求めたから、というもの。

 なお、同氏の収監については、逮捕→無罪判決→即時再逮捕を繰り返すことで、有罪判決のないまま4年以上に渡り拘禁されているという異常事態が生じており、以前より人権侵害とエルドアン大統領による刑事司法の私物化であるとして欧米各国や人権団体より批判されてきた。

気に入らないから拘禁、はだめです

「土曜、トルコ・エルドアン大統領は、慈善化活動家オスマン・カヴァラ氏の釈放を要求した米国含む欧米諸国10カ国の大使を追放するよう外務省に命じたと宣言した。この内7カ国はNATO加盟国であり、もし追放が実際に実行されればエルドアン政権19年間で最も深い亀裂が欧米諸国との間に生じるだろう。

 この10カ国、米国、カナダ、デンマーク、フランス、ドイツ、オランダ、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、ニュージーランドは、10月18日に共同声明として、カヴァラ氏の釈放をトルコ側にもとめていた。

 これに対して、エルドアン大統領は演説で、『外務大臣に命令を下しました。この10人の大使については、”ペルソナ・ノン・グラータ(好ましからざる人物)”と言わなければなりません。すぐに決着はつくでしょう。彼らはトルコを知り、理解するか、さもなくば去ることになります。』と述べて、観衆からの大喝采を浴びた。

 米国報道官は、この件について現在トルコ外務省に説明を求めていると述べ、また、ノルウェー報道官は、今のところトルコ当局から大使館へは何も通知が来ていないとしつつも、『大使が追放されなればいけない理由はなにもありません。トルコには欧州人権条約に基づき民主主義の原則と法の支配を引き続き求めます』と、見解を示した。

 今回の10カ国の内ドイツ・フランス等6カ国はEU加盟国であるところ、欧州議会ダヴィド・サッソリ議長は、『この大使追放は、トルコ政府の権威主義的風潮の表れであり、我々はそんなものに怯みません。カヴァラ氏に自由を』と、ツイートした。

 欧州人権裁判所では、2年前にカヴァラ氏の容疑について、合理的な疑いがなく、拘禁は彼の口を塞ぐことを意図してなされている、と認定している。また、同裁判所では、今年に入りクルド系国民民主主義党の元党首セラハッティン・デミルタシュ氏を5年近く拘禁していることについても同様の認定を下しているおり、欧州人権条約の履行を監督する欧州評議会は、カヴァラ氏が釈放されなければ、トルコに対して侵害訴訟を提起するとしている。」

著者抜粋翻訳・引用元:こちら

以下、この記事についてのレディターの反応

名前: ApprehensiveMix2518
なぜトルコはまだNATOなのだろうか?


名前: justanotherreddituse
>>ApprehensiveMix2518
トルコが黒海へのアクセスをコントロールしてるから。


名前: dL8
>>ApprehensiveMix2518
インジルリク空軍基地の存在


名前: GTdeSade
エルドアンはNATOから脱退する意思を持っているが、軍のクーデターの恐れから自分で行うのは不可能だから、NATOから追い出されようと、不愉快なピエロを演じているんだろう。
アメリカとしての最善の方策、今の状態を維持することだ。
つまり、NATO装備の売却・アップグレードを凍結し続ける。そうすれば軍が怒りだすだろう。
それからインジルリク空軍基地の代わりを考えるのも良いかもしれない。


名前: Borinthas
>>GTdeSade
エルドアンはただ次の選挙のために票集めをしているだけだ。
彼は選挙の度にギリシャ、EU、アメリカと不仲を演じるのが好きなんだよ。
しかも今支持率は過去最低になってるからね。


名前: Sea_Mathematician_84
>>Borinthas
平和的な移行になることを切に願うよ。


名前: Phyr8642
>>Borinthas
誰にも気付かれないようにインジルリク空軍基地から核兵器を撤去するべきだろう。


名前: ReditSarge
>>Phyr8642
無理だ。核兵器を”静かに”撤去する方法なんてない。
ロシアの衛星が、NATOのすべての基地、特に核兵器を配備している基地は常時監視している。
その代わりNATO諸国はロシアの基地を常時監視するという相互利益なのさ。


名前: zakats
エルドアンの存在こそトルコの悲劇だろ。


名前: indoor-barn-cat
>>zakats
かつてトルコがEU加盟目前だったとは信じがたいよね。


名前: cmlmrsn
>>indoor-barn-cat
実際にはトルコが加盟に近づいたなんてことは一度もない。
EUが加盟を棒先のニンジンのように使っているだけだ。


名前: Tidorith
>>cmlmrsn
いや、EUは加盟についての明確な要件を定めている。
かつてにおいて、トルコはその要件を満たすのに近づいて行っていた。
ただ、ある時からトルコ自身が歩みをやめたのだから、EUからどうしろと?
トルコの加盟のためにEUの方が変われと?


名前: cmlmrsn
>>Tidorith
その要件をトルコが満たしたところで、別の何かが問題になるのが明らかだったろ。
トルコとEUについては最初からもう分かってた。互いに分かった上でなおやっていた。


名前: Low-Fisherman-9468
エルドアンは自国のインフレ率のほうをもっと気にかけたほうが良いのでは。


名前: Long_Address4009
この15年間でトルコになにがあったのだろう?


名前: skyacer
>>Long_Address4009
別になにが変わったってこともない。
トルコは三大陸の交差地点でエントロピーが大きすぎるのさ。
不安定要素が多すぎて誰も普通には統治できない。


著者抜粋翻訳・引用元:Reddit