にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【健康】ボディポジティブ運動として病院患者向け”体重を量らないで”カードが配られる

生活,社会

 ボディポジティブ運動は、体重、身長、肌の色、性別など人の外見に関わる要素について、それがどのようなものであっても肯定的に受け入れる世の中・本人であろう、という社会運動である。

 国、文化、時代によって”美しい人”の基準は異なるが、基準があるということはそこから外れる人が常にいるということでもあり、その基準に適合することを強く求める社会では、基準から外れた人は精神的な苦痛や社会的な損害を被る。そもそもどういう理由であれ人の外見にとやかく難癖をつけるのが野暮なことでもあるのも事実だ。

 そんなわけで、このボディポジティブ運動は世界的なムーブメントの1つになっているわけだが、最近はその行き過ぎも指摘されるようになってきた。今回はその一例かも?というニュースがあったので紹介したい。

本人はともかく親はどうなんだ

「“More-Love.org“というボディポジティブ運動を推進するサイトでは、”Don’t Weigh Me(体重を量らないで)“カードが配布されている。
 これは病院で体重を測定されることに苦痛を感じる人に向けられたもので、個人には送料を除き無料で、企業には100枚35ドルで販売されている。

Don’t Weigh Meカード
画像引用元:こちら

 このカードには、“(どうしても)医学上必要でない限りは体重を量らないでください”、そして、“どうしても必要があるのなら、私が同意できるだけの理由を説明してください”と、書かれている。

 このカリフォルニアを拠点とするMore-Love.orgは、同サイト上の説明によると、『醜形恐怖、乱れた食生活、摂食障害の子をもつ親を支援するための情報サイト』とされ、”どんなサイズでも健康”という理念を主張し、『BMIのように健康と体重をリンクさせている現在の手法には問題がある』としている。

 そして、『私達は肥満恐怖症の世界に住んでいます。…多くの人が体重測定への不安から病院に行くのを避けています。人々が体重に基づいた偏見のない医療を受けられるよう、体重測定を強制されず、自ら選択できるようにサポートされた社会こそが我々の望みです』と同サイトは述べている。

 なお、子供の体重を聞かれたくない親向けのカードも配布されている。」

著者抜粋翻訳・引用元:こちら

以下、この記事についてのレディターの反応

名前: restore_democracy
体重を量られることが苦痛なら痩せれば良い。
ダイエットの成果を自分で確認したり人に披露することを楽しめ。


名前: Away_Expression_1852
>>restore_democracy
拒食症の人について考えたことがないでしょ。
体重について不安がある人すべてがダイエットが必要ってわけでなく増やす必要がある人さえいる。


名前: Frostitute_85
自分の問題に向き合いたくならなぜ病院に行くんだ?
そういえば先週から肩に大きなほくろができたんだけど、不安になるからこれについては触れないでね!
医者は私を傷つけない方法でこの問題を解決してね。


名前: Awkward-Law-27
>>Frostitute_85
ほくろと体重にはなんの関係もないだろうが、医者に行ったらあなたは体重を量られる。
とにかく彼らはなんでもかんでも肥満と関係していると考えているから、痩せた人ならすぐにほくろを見てもらえるだろうけど
肥満の人はまず痩せてからしばらく様子を見ようとか言われる。


名前: Away_Expression_1852
医学的に必要な場合以外は量るなというものだから別に問題があるとは思わないな。
コロナ検査に行ったときどう考えたって体重関係ないのに実際量られたもん。
自分の場合は別にどうでも良かったけど、そういうこともあるんだという一例として。


名前: theminthawk
>>Away_Expression_1852
それに肥満の人が医者から『肥満が体調不良の原因だろう』と言われ続けたあげくに実際にはガンだったというような話もある。
適正な体重が健康的なのはそうかもしれないけど、今は肥満にすべての病気の原因を求めすぎている。


名前: Selethorme
このカードを実質的な“デブと言わないで”カードだと思っている人が多いようだけど
“拒食症を悪化させるようなことを言わないで”という意味のカードとして使う人もいるだろう。


名前: bool_idiot_is_true
>>Selethorme
悲しい事実として拒食症は最も死亡率の高い精神疾患だからね。慎重に言葉を選んで接する必要がある。


名前: RealCabber
自分のところにも週2,3回は体重聞かないでくれって患者さん来るよ、ここ糖尿病専門なんだけどね。


名前: StanleyLaurel
>>RealCabber
そういう患者に身長/体重の関係について説明するとどういう反応するの?


名前: RealCabber
>>StanleyLaurel
当然BMIや他の測定値について説明するけど、ある人は理解してくるし、ある人は理解してくれないし、人によっては『自分で調べたから分かっている』って言う人もいる。


名前: billdehaan2
>>RealCabber
体重が原因かもしれないという事実が彼らにとっては不愉快なのかね?
専門医のところで診てもらうってことは、他の病院から紹介してもらって来ているんだろうし
そんな人がそれでも体重知りたくないっていうのは、眼科に行って視力を知りたくないと言っているようなものだな。


名前: RealCabber
>>billdehaan2
体重測定が嫌だっていう人は、新患の人もいるけど大概はすでに通院している患者だね。
体重を伝えないならOKっていう人もいる。


名前: fz1jacklyn
病院が体重について問題を抱えてる患者の体重を測定しないってなったらそれこそ医療倫理に反する。
体重が240kgにも達してから『手術か死か』と医者に迫られた親友がいたよ。
それまでにも彼は何度も肥満にまつわる病気をしていたのにそれでも放おっておいたのは医者自身だった。
幸いにも手術は成功したが、後遺症が残って彼の人生は永久に変えてしまった。


名前: Winter-Coffin
>>fz1jacklyn
うん、ある記事で生殖器系を全摘出しなければならなかった30代前半女性の話があったよ。
それまで彼女はいくら体調不良を訴えても、とにかく痩せろと言われるだけだったと。
あとになって彼女が痩せられないのは内分泌系に病気があるせいだと分かったそうだが
もっと早くそれがわかっていたなら子宮とかを失わずにすんだろうに。


名前: portlyspice
自分がEDの治療を受けていた時は自分の体重を知ることが許さなかった。
体重計には乗るんだけどメモリが見えない方向を向いて、医者だけが数字をチェックするという感じだった。
体重を知ることに不安を感じる人の気持ちも分かるから、量らないでというか“教えないで”という選択肢があって良いと思う。


名前: Derlitz
>>portlyspice
EDが“Eating Disorder(摂食障害)”を意味すると理解するのに1分ぐらいかかったわ。
ともかくもあなたが健康になってよかった。


名前: Savitribaii
>>Derlitz
まぁ実際、拒食症の男性の場合多くは栄養失調のせいで“Erectile Dysfunction(勃起不全)”になるよ。


著者抜粋翻訳・引用元:Reddit