にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【アメリカ】対コロナ政策で家賃を支払えない人を追い出せずに自分が家を失うことも

北米,生活

 アメリカは広大な国土を有していることから、土地不足とは無縁にも思えるが、実際のところアメリカの持ち家比率は2018年時点で64.2%と、同年61.2%だった日本とそれほど変わらない。したがって一定期間ごとに家賃を支払わなければならない賃借人も日本と同様に大勢存在する。
 そのような中にあって今回のコロナ禍は、これら賃借人の人々に大打撃を与えるものであった。賃貸物件である以上、家賃を払わなければ追い出される。しかし、コロナ禍を受けて大規模解雇が実施され、家賃を支払えない人が続出した。

アメリカの解雇事情

完全失業率(月次、季節調整済) 画像引用元:こちら

 昨年2月時点で4%前後であったアメリカの失業率は、コロナの影響を受け同年4月に15%近くまで跳ね上がっている。これは他の国では見られない急激な上昇だ。自由の国アメリカでは解雇も原則として自由である。これは日本も含めた諸外国の労働者保護の感覚から外れているかもしれないが、それが雇用の流動化を生み活発な経済・労働市場を生んでいるのも事実だ。

追い出しの猶予

 そうは言っても解雇、しかも景気が悪化している時の解雇は労働者の生活を直撃する。まさに今回のコロナ禍がそうだ。そこで、アメリカ政府は、コロナ禍の中で失業した人々に対する助成政策の1つとして、失業下にある賃借人の立ち退き猶予を認めた。これは家賃を支払わない賃借人でも賃貸人はそれを理由に住居から追い出すことができなくなるというものだ。

 この猶予はもちろん一時的な措置として予定されたものだったが、コロナの影響が長びくにつれ猶予が延長され、ついに1年を超えた。困ったのが賃貸人の側だ。賃借人が猶予の対象である場合、家賃が入らない上に追い出して新たな賃借人を招くこともできない。ついには、賃貸人のほうが家を失いホームレス状態になっているという。

「ブランディ・ラカスさんは1年以上家賃の支払いを待っている。彼女は3つの物件を所有するシングルマザーだが、今や彼女自身がホームレスになってしまった。
 物件に自身が入居するために、賃借人で出ていって欲しいと言ったが賃借人は家賃を支払わないままなお居座っている。今彼女は、娘と共に車や友人の家で寝泊まりしている。
 賃借人の未払い賃料は2万3000ドルを超えているが連邦政府及び州の立ち退き禁止政策により彼らを追い出すことがきない。しかも、このような事態を回避するための連邦政府の賃貸人支援金は家主に行き届かず、90%近くがなお分配されていないという。
 立ち退き猶予政策は、コロナ禍の中で弱い立場にある賃借人を保護する目的のためだったが、一部の家主はその巻き添えをくう状況にある。最も影響を受けたのが所有物件が6件以下の小規模賃貸人だ。
 ラカスさんの物件の賃借人であるカーラ・マッカーサーさんは、娘と自閉症の息子のために家賃が払えないという。本人が2度、夫及び子供達が1度コロナに感染したという。マッカサーさんは、猶予期間が終了するのを心配してる。彼女は『ホームレスになるのが怖い』と言った。

 州はマッカーサーさんについての家賃救済を承認しているにも関わらず、州はラカスさんに対する支払いを行っていない。州は連邦政府から割り当てられた26億ドルのうち、約8%しか家主への直接支払いをしていないという

著者抜粋翻訳・引用元:こちら

以下、この記事についてのレディターの反応

名前: RadioMelon
 賃貸人も賃借人も貧困という新しい時代がやってきた。
 これは大企業が物件を購入し、高額で貸し付けるチャンスだ。


名前: ongnt80
>> RadioMelon
 まるでモノポリー。一番お金持ちのプレイヤーが最後にすべてを買い取ってしまう。


名前: funfunfuninthesun23
>> ongnt80
 でも独占は禁止されてない?


名前: Tehcitra42
>> funfunfuninthesun23
 だれも独占禁止法を気にしていない。大企業は違法を気にしない。政治家は大企業が贈ってくれるお金だけを気にしている。


名前: xtramundane
 大丈夫、彼女はすぐにブラックロック(アメリカの資産運用会社)から家を借りられるって


名前: I-Am-Bim
>> xtramundane
 ブラックロックのような企業が空き家を買い占めて、賃貸の方が儲かるから売却はせずに、その結果不動産市場は賃貸オンリーになってきてる。


名前: WellSpreadMustard
>> I-Am-Bim
 新時代の封建制


名前: fuckswitbeavers
 連邦政府がちゃんと権限を行使していたらこうはならなかった。自分達で家主救済資金の分配のための組織を作ることしなかった。彼らはそれをせず州にまかせた。


名前: Phat3lvis
 立ち退き猶予だけ認めて住宅ローン猶予を認めなかったのはおかしいよ。家主の多くは銀行から借り入れて賃貸物件を得た中産階級で、返済できずに銀行に物件を持ってかれる。下層市民の保護の名目で大手銀行の利益のために、中産階級は台無しにされている。


名前: KillerAceUSAF
>> Phat3lvis
そう。賃貸物件の80%は、企業などではなく個人が所有している1~2件の物件からなりたってる


著者抜粋翻訳・引用元:こちら