にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【環境】海水の淡水化技術の進歩は将来の水戦争を予防するだろうか

2021年9月4日中東,環境

 今年は酷い大雨に見舞われて日本の亜熱帯化が叫ばれているが、世界的に水不足になりつつある。
 人口の増加は生活用水も農業用水も産業用水もすべて増やしてしまう。環境問題は数多あれど、それなしでは絶対に生きていけないという意味で水不足の問題が一番深刻かもしれない。

引用元:国土交通省

 幸い日本では、そこまでの水不足の問題は生じていないが、中東や北アフリカ等の砂漠国や、中国インド等の人口過密国、更にはイギリスドイツ等のヨーロッパ諸国でさえ、将来的な水不足の危機がある。

引用元:国土交通省

 水不足は紛争の原因とさえなりうる。特に現在エチオピアが建造中のナイルダムは、ナイル川に水源を依存するエジプト・スーダン両国との間との対立を招いており、話し合いで解決できない場合には戦争にもなりかねない。

引用元:国土交通省

サウジアラビアの水事情

 そんな中で、中東の砂漠の国サウジアラビアでは、ガソリンより飲料水の方が高いというような話がある。 産油国ゆえそもそもガソリンが安いというのもあるだろうが、やはりそれ以上に水不足というのが大きいだろう。
 サウジアラビアには大規模な河川や湖がなく、周りの国もすべて砂漠の国とあって、飲料水であれ産業用水であれ、地下水と海水淡水化に供給を依存しており海水淡水化については世界一の生産国でもある。(ソース:こちら
 だが地下水は何れ尽きるし、海水淡水化には費用がかかる。現在サウジラビアにおける主流の海水淡水化方式である、多段フラッシュ方式は大きな電力ないし火力を消費するし、逆浸透膜方式も整備にコストがかかる。
 そこで、サウジアラビア政府は、新たな海水淡水化プロジェクトに投資をしており、その成果が出始めたようだ。

「ロンドンに本社を置くソーラーウォーター社は、先日、クリーンな未来創造のためにサウジアラビア政府が進める5000億ドル規模『NEOM』プロジェクトの一環として、同国との間で『ソーラードーム技術による初の海水淡水化プラント』についての契約を締結した。
 これにより同社は、同国北西部にソーラードームプラントを建設し、2021年半ばには完成予定だという。
 同社CEOによると、プラントは集光型太陽発電の一種で、ガラスによる集光でドーム内の海水を熱して蒸発させ、その水蒸気を凝縮して淡水とするもので、逆浸透膜方式による淡水化設備と異なり汚染物質を含む繊維を使用しないとし、また、カーボンニュートラルかつ安価で早期の建設が可能である、とする。
 このソーラードームプラント計画が成功すれば、中東等降雨量は少ないが太陽光は豊富にある地域に特に恩恵を与えるだろう。」

著者抜粋翻訳・引用元:こちら

 先述したように、多段フラッシュ方式の海水の蒸留システムは既にサウジアラビアでも実施されているが、これはソーラーパネルでなくヘリオスタットという、鏡による集光で(直接?または電気に変えてから?)熱を生じさせようというものだ。
 これが成功すれば、サハラ砂漠などの海に隣接した砂漠地域は、人を寄せ付けぬ死の大地から水を生み出し、その水を利用した緑の大地に変わるかもしれない。

以下、この記事についてのレディターの反応

名前: ddraig-au
 2021年半ばに完成するプラントについての記事の投稿日が9月3日・・・パクリ記事?


名前: OneScoobyDoes
>> ddraig-au
 Googleの上位に表示させるために更新ボタンを押したんだろうよ。


名前: TheGonadWarrior
 コストと効率に優れた海水淡水化プラントは最大規模のイノベーションになるだろうな。


名前: Ray1987
>> TheGonadWarrior
 そんなことされたらマッドマックスの世界に住めないじゃないか!
 冗談はさておき、これは本当に良い。気候変動に対する初めての真の武器になるだろう。
 ゴミ捨て場になりかねない土地を再生し、水不足の土地を緑化できる。


名前: thisoldmould
 なんか簡単なことに思えるけど。なんで他の場所はこれやらないの?


名前: orlyokthen
>> thisoldmould
 お金の問題じゃない?


名前: BeatrixtheSeaCamel
>> orlyokthen
 と思う。昔軍の浄水プロジェクトに携わってたけど、水の浄化は本当に手間と金がかかる。
 太陽光発電や風力発電のような自然に優しい選択肢もそうだけど、いくら良いとわかっててもコストが高すぎると広まらない。


名前: Ishana92
 残った塩や廃水はどうなるの


名前: parkway_parkway
>> Ishana92
 説明によると、この淡水化の副産物として高純度の塩や、硫酸カリウム、水酸化マグネシウム、炭酸カルシウム等が製造できるとしているから、それらも捨てるのではなく活用するつもりなんだろう。
https://www.solarwaterplc.com/our-solution/the-technology/


名前: weeglos
>> parkway_parkway
 技術的にできても、コスパの問題でそれらを製造するのに金がかかりすぎるなら、結局は捨てることになるだろうな。


名前: makesyoudownvote
  まさに水分農場


著者抜粋翻訳・引用元:Reddit

https://www.reddit.com/r/Futurology/comments/pgh25e/solar_domes_could_desalinate_seawater_at_a/