アクセスランキング

韓国人「大谷翔平が勘違いしていること」

野球はあくまでチームスポーツ、一人で上手いからといって、スーパースターと呼ばれるからといって、絶対に勝てないものではない。天才1人より多少優秀な2人の方が効率的。

02年当時アナハイム優勝の時もMVP、サイヤング賞もなく、防御率2点台。
エース投手もいなかったし、30HR打者は唯一トロイだけ。
グロス(30)だけ、規定イニングを超えて、3点台投手は3人。

共通点は、当時圧倒的な成績のスーパースターS級はいなかったが、A級が多かった。A級が多く、攻撃力より投手力が安定。やはり野球は投手優位のゲーム。一方打撃はジェットコースター。

投手力が弱いと答えが出ないのはどこの国も同じ。
今エンジェルスに必要なのは40HRの打者ではなく、安定した打線、180イニング以上、30試合を投げられるエース。たとえその点ではサイヤング賞級ではなくても。

今エンジェルスに必要なのは投手なんだけど、大谷が二刀流打者として活躍するより、投手に集中して、打撃は打者に任せろ。

大谷が打者で出場すればエンゼルス打者の出場数が減る。
当然口では言わないけど打者たちは内心不満。
チーム雰囲気は最悪、野球はメンタル、ルーティーンが大事、大谷のせいで出番が減る。
試合に出られない打者は、他のチームに行きたいと思ってチームの雰囲気は氷点下になる。

引用元:

何言ってるんだw

専門家はすごいらしいですよ、大谷さん

何が言いたいのかわからん

人気ブログランキングに参加しています!ぜひ応援お願いします!