にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへまとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【映画】時系列でみる人気の映画ジャンル1910-2018

2021年9月13日文化,歴史

 以前、音楽についてのアメリカ人の世代別人気ジャンルという記事を書いたので、今回は映画版ということで、時系列で見る映画のジャンル人気推移を見て頂きたい。
 それぞれのグラフ毎に、横の%の幅が異なるので、注意してもらいたい。

時系列映画人気ジャンル
クリックで拡大 著者翻訳・引用元:Reddit

 1910年から2018年まで、どのジャンルの映画が人気を博していたか、である。ただ、あくまでも公開された映画の本数に基づくので、一般的に制作費がかからなさそうな映画(コメディー等)は、逆にかかるであろう映画(ファンタジー等)より数値上は実人気以上に高くでているかもしれない(つまり興行収益順ではない)。

 データは、アメリカの映画データーベースサイトであるIMDbに基づき、ハリウッド以外の例えば日本の映画等の情報がどれだけ参入されているのか未知数な部分もあるが、少なくとも近年の映画に関しては世界中のかなりの部分をカバーしているようだ。

 また、上記画像ではアクション、戦争、恋愛(ロマンス)、ミュージカル、ホラー、西部劇、スリラー、サイエンスフィクション、犯罪、コメディー、ドキュメンタリー、ファンタジーしか統計がとられていないが、IMDbでは、その他にも複数のジャンルタグが存在しており、また1本の映画で複数のジャンルタグが指定されていることもある。

 データについて見ていくと、ジャンルの時代による栄枯盛衰が見て取れる。西部劇は明らかに人気を失っているし、逆にドキュメンタリーやスリラーが人気を高めている。また、第二次世界大戦期に戦争映画がおそらくプロパガンダ映画によって増加しているのも特徴的だ。

 ミュージカル映画が1930年前後に爆発的に増えている。これは、この時代に初の長編映画におけるトーキー(音声付き映画)が可能となり、その先駆けであるジャズ・シンガー(1927)からミュージカル映画であったことなど、ミュージカル映画ブームが到来したからだろう。

 サイエンスフィクションそしてファンタジーは、かなり似たような人気傾向を持っているようだが、何れも最も人気が高まった場面でもせいぜい3~4%に留まるのは、やはり制作費が一般的に高いせいか。

 そして今最も多く作られている映画は、コメディー映画のようだ。

以下、この画像についてのレディターの反応

名前: takmaz
 コメディーはいつでも人気なんだな


名前: LoveTheSilence
>> takmaz
 実際には年々対策タイトルのコメディーが少なくなっていってて、映画館では死にかけのジャンルでもある


名前: mitchade
 犯罪映画がアクションやスリラーではないとはどういう場合だよ


名前: Wary_beary
>> mitchade
 犯罪映画は、アクション(ヒート)であることも、スリラー(羊たちの沈黙)であることも、戦争映画(スリーキングス)であることも、ロマンス(アウトオブサイト)であることも、ミュージカル(シカゴ)であることも、なんでもできるよ、まだまだある。


名前: jzap94
 西部劇のグラフが西部の風景みたいでいいね


名前: it_vexes_me_so
 人気という言葉は誤解を与えるよ。このグラフは各々のジャンルの前年比の作品数を表しているだけだし。
 需要と供給には関係があるにせよ、完全に反映されるわけじゃない。


名前: earthmann
>> it_vexes_me_so
 そうだね、ホラーやドキュメンタリーは安く作れるからってのが大きいだろう。


名前: Gabernashe
>> earthmann
 でも実際に最近ドキュメンタリーを見る人が増えてると思うが。


名前: somethinglowley
>> Gabernasher
 たしかに、年とってからドキュメンタリー好きになったわ。


名前: WhiteKnightAlpha
>> earthmann
 西部劇も最初そうで、安く作れた。
 カリフォルニアが開発される前は昔ながらの建築物と馬がどこにでもあったからね。
 今では、西部劇は金のかかるジャンルになってしまった。


名前: agentspinnaker
 ドキュメンタリーってなんか見るの怖くならない?
 大方のドキュメンタリーは気にいるけど、悲しかったり重いテーマの作品は中々見る勇気がわかない。不快になるのが分かってるわけだし。


名前: mud_tug
>> agentspinnaker
 心に刺されば刺さるほど燃え尽きしまうこともある。
 人々が無知でなくなることによって解決できる問題はたくさんあるけど、こればっかりは強制はできないよね。


名前: StrangeDrivenAxMan
>> mud_tug
 愚かさは水や空気よりも地球で最も豊富な資源さ


名前: [deleted]
>> agentspinnaker
 よく分かるよ。
 その恐怖と、査読をうけるわけでもないドキュメンタリーが真実かどうか分からないってことと、偏った偽善的な情報で溢れてると感じるようになって、最近はドキュメンタリーを見なくなってしまった。


名前: Lyllyanna
>> agentspinnaker
 だから僕は世界の動物達と宇宙についてのドキュメンタリーしか見ない。
 悲しいものでも、話題のものでもなくただただ自分が興味があるものを見ておけば、ストレスを感じなくて良い。


名前: beautifulafro
 もっと西部劇が見たいんだけどなぁ、ジャンゴ・アンチェインドみたいな


名前: Vexonte
>> beautifulafro
 異なる時代、異なる舞台の西武劇も面白いよね。
 "ノーカントリー “とか “最後の追跡 “とか


名前: wisebloodfoolheart
>> Vexonte
 19世紀アメリカ南西部が舞台ではないのに”西部劇である”ってどういうことだよ


名前: ellius
>> wisebloodfoolheart
 別に19世紀南西部である必要はない。
 サムライ映画の多くは西部劇だし、スターウォーズ旧3部作はスペース西部劇とも言える。
 西部劇の本質は”テーマ”
・困り人を助ける
・一人や少数の仲間で大きな敵とたたかう
・孤独、孤独からの脱出
・復讐
・犠牲
・人間VS自然
・人間VS社会


名前: flPieman
>> beautifulafro
 そうそう、タランティーノの映画がもっと見たい。


著者抜粋翻訳・引用元:Reddit