Thumbnail of post image 010

生活

近年では有料・無料問わずインターネットを介した動画授業を提供してくれる企業や個人が増え、さらにコロナ禍の中で公教育でもオンライン授業が増加した。動画授業であれば対面授業と違って授業速度を視聴者・生徒側から自由に操作することが可能であることが多い。どうせ勉強するなら効率的な方が良いし、勉強における効率とは時間と理解・記憶 ...

Thumbnail of post image 195

生活

日本の学校における制服史は1870年代に遡るそうで、それ以降それぞれの時代と共にデザインを変容させながらも、今なお中学・高校においては高い率で制服制度が採用されている(逆に小学校は20%程度とのこと)。学校が制服を使用するのは法律などによって決められているからではなく、学校それぞれの判断で行われており、それゆえその理由 ...

Thumbnail of post image 005

生活

2019年4月、米コロラド州の高速道路上、トラックが大幅な速度超過とブレーキ故障により他の複数の車輌と衝突、炎上して4名の死者と10名の負傷者を出す事故が発生した。そして先日、そのトラックのドライバーに懲役110年の判決が下った。彼のこの事故についての罪は、日本でいうところの危険運転致死傷罪にあたり、故意の殺人などでは ...

Thumbnail of post image 152

ヨーロッパ,ロシア

日々緊迫が伝えられるウクライナ情勢、もし仮にロシア・ウクライナ間で全面戦争が起きたとしても、それぞれの軍同士の戦いでは万に一つもウクライナ側に勝機はないだろう。NATO、アメリカ、EUも、仮に侵略が行われた場合のロシアに対して制裁の可能性を示唆しながらも、結局のところ彼らとウクライナは同盟関係になく、その制裁が軍事的な ...

Thumbnail of post image 142

北米,生活

おそらく世界中の学校で行われ、日本の小学校でも通常行わてれる学芸会(演劇)。小学校学習指導要領によると、学芸会は特別活動の1つにあたり、その目的は創意工夫力や生徒達の団結力などを養うことにあるとされているが、その目的を達成するためにはどのような演目が理想だろうか。たしかなことはわからないが、少なくとも生徒達にトラウマを ...

Thumbnail of post image 181

北米

カリフォルニア州は以前より、少額窃盗についての軽罪化など、一般的に進歩的といわれる刑事政策を推し進めてきた地域であるが、その歪がでてきているのだろうか。同州サンフランシスコ市の市長は、積極的な取り締まりへの意思を示している。進歩的な刑事政策を求める流れの中の1つにディファンド・ザ・ポリスがある。これは、『警察から資金を ...

Thumbnail of post image 190

生活

学生が受講科目を決めるにあたって参考資料として渡されるシラバス、今は電子化されているものも多いと思うが、これを学生達は実際どれくらいしっかりチェックしているのだろうか。おちゃめな先生が学生達がシラバスをしっかりと読んでいるのか確認するための実験を行ったようだ、それもご褒美つきで。だが、結果はこの先生にとって少々がっかり ...

Thumbnail of post image 170

心理学

孤立と孤独の関係はややこしい。コトバンクによると、孤立は『他から離れて一つだけ立っていること』で、孤独は『精神的なよりどころとなる人、心の通じあう人などがなく、さびしいこと』だそうで、つまり、状況と感情の違いである。何かの出来事・状況に対して、どのように反応を示すかは人それぞれだが、大きくはポジティブ思考とネガティブ思 ...